Premiere Elements 8 では、オープニングタイトルやエンディングロールなどの、動きのあるテキストを簡単に作成することができます。この文書では、Premiere Elements のロール/クロール機能を使用して、下から上に流れるテキストを作成する方法について説明しています。

 他のページから移動してきた場合は、ブラウザの [戻る] ボタンをクリックして前のページに戻ることができます。

Premiere Elements 8 を起動して、プロジェクトを開きます。

 詳しくは、[基本操作] プロジェクトを開く/作成する(Premiere Elements 8)を参照してください。

[ファイル] メニューの [新規] をポイントし、[タイトル] をクリックします。

  

プレビュー画面上に「テキストを追加」と表示されます。

タスクパネル左下の [ロール・クロールオプション] ボタンをクリックします。 

[ロール・クロールオプション] ダイアログボックスが表示されたら、[タイトルの種類] を [ロール] に指定し[開始スクリーン] [終了スクリーン] の両方にチェックを入れ、[OK] をクリックします

この設定により、テキストが下から上に、画面の外から始まり、完全に画面の外に出るまで流れ続けます。

 

プレビュー画面上で直接テキストを入力します。

画面右側のタスクパネルに表示される [テキストオプション] で、フォント、文字の大きさや行の高さなどを設定します。[テキストスタイル] から用意されたデザインを設定することもできます

 

 以下は、文字スタイルのサンプルです。

テキストをすべて入力したら作業は完了です。[再生/一時停止]  ボタンをクリックしてプレビューしてください。

 タイムラインに挿入されたタイトルトラックの長さを変更することで、流れる速度を調節することができます。トラックの長さを変更するには、トラックの端にマウスを乗せ、アイコンの形が   になったらそのままドラッグします。

関連情報

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー