Premiere Elements 8 の機能を使用して、タイトルやチャプター(シーン)選択などを含むメニュー画面を作成することができます。

 他のページから移動してきた場合は、ブラウザの [戻る] ボタンをクリックして前のページに戻ることができます。

 Premiere Elements 8 のコンテンツディスク、または弊社 Web サイト(http://www.adobe.com/jp/special/premiereel/downloads/)から追加コンテンツをインストールすることで、すべてのメニューを使用できるようになります。

Premiere Elements 8 を起動して、プロジェクトを開きます。

 詳しくは、[基本操作] プロジェクトを開く/作成する(Premiere Elements 8)を参照してください。

タスクパネルの [ディスクメニュー] をクリックします。

ディスクメニューのテンプレートが表示されます。お好みのメニューを画面左のプレビュー画面にドラッグ&ドロップします。ここでは例として、[アートインモーション] のメニューを選択しています。

画面左にメニュー画面が表示されます。「ムービータイトル」と表示されている部分をダブルクリックします。

[タイトルを変更] ダイアログボックスが表示されたら、ムービーのタイトルを入力して [OK] をクリックします。ここでは例として、「Honeymoon In Europe」と入力しています。

ムービータイトルのテキストが変更されます。

次に、同じ画面の文字の無い部分をクリックします。

画面右のタスクパネルで、[メニューの背景] セクションの [参照] ボタンをクリックし、メニュー画面に表示される動画または静止画を指定します。

指定した動画または静止画が、画面左のプレビューに反映されます。

プレビュー表示とタイムラインの間に表示されている [ディスクメニュー] のエリアで [シーンメニュー] をクリックして選択します。

 

メニューマーカーを追加した場面が、シーンとして正しく表示されていることを確認します。

 メニューマーカーの設定方法については、[基本操作] メニュー用のマーカーを追加してみよう(Premiere Elements 8)を参照してください。

 

プレビュー表示とタイムラインの間に表示されている [ディスクメニュー] のエリア右端にある [プレビュー] をクリックします。

[ディスクをプレビュー] ウインドウが表示されます。画面上のメニューをクリックしたり、再生コントロールを操作して、擬似的にメニューの動作を確認することができます。

プレビューでの動作確認が終了したら、プレビューウィンドウを閉じ、タスクパネル下部の [完了] ボタンをクリックします。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー