Adobe Premiere Elements 11 で作成したファイルは、ファイル形式によっては Adobe 製品以外のアプリケーションで、正しく開けない場合があります。

他社製品との間でファイルをやり取りする場合は、両方のアプリケーションで使用できる一般的なファイル形式 (avi や mov など)でファイルを保存してください。