ビデオクリップのビデオフッテージや画像は、物語や思想を伝えます。一方、ナレーションやボイスオーバーを追加することで、独特の感性を加えたり、ビデオクリップの物語をより効果的に伝えることができます。ビデオの一部のセクションに説明を加えて、閲覧者を惹きつけることができます。したがって、ナレーションは、特にドキュメンタリームービーや人物紹介で大きな効果があります。Adobe Premiere Elements では、ガイド付き編集によって、ビデオクリップにナレーションを簡単に追加できるようになりました。

このガイド付き編集は、ビデオクリップへのナレーションの追加に関するチュートリアルです。このガイド付き編集を使用し、ビデオクリップにナレーションを追加するには、以下の手順を実行します。

  1. このガイド付き編集は、ビデオクリップへのナレーションの追加に関するチュートリアルです。

    「戻る」および「次へ」をクリックして、ガイド付き編集の手順を次に進めたり前に戻ったりすることができます。

    an_addingnarr_an
    ナレーションの追加 - ガイド付き編集
  2. 「メディアを追加」をクリックして、スコアを追加するビデオクリップを読み込みます。ビデオクリップが既にタイムラインに存在している場合は、この手順を無視してください。

  3. メディアを読み込むオプションを選択します。

  4. ガイド/ムービーへのナレーションの追加を選択します。

  5. ムービーにナレーションを追加するためのマイク(入力ソース)を装着し、「次へ」をクリックします。

  6. 初期設定のデバイスを選択します。

    環境設定の「オーディオハードウェア」セクションで、「ASIO 設定」をクリックします。入力タブを選択し、入力デバイスを選択します。

  7. ムービーにナレーションを追加するには、ナレーションを開始する場所に CTI(時間インジケーター)を移動します。アクションバーからツールパネルを開きます。「ナレーション」を選択します。 

  8. 「録音」をクリックして録音を開始します。「マイクの感度」でスライダーを動かして調整します。停止ボタンをクリックすると、再生が停止します。ナレーションの追加を終了するには「完了」をクリックします。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー