音楽スコアをビデオクリップに追加して、ビデオの音楽効果を高めることができます。Adobe Premiere Elements では、使用料無料の様々な音楽スコアを選択できます。

この音楽スコアは、タイムラインでビデオに適用できるオーディオトラックのことです。イントロ、ボディ、エンディングが含まれます。スコアで再生される音楽は、ビデオトラックの長さに合わせて動的に調整されます。

Soundbooth スコアは楽曲のようなもので、音楽の構成を高度に再調整したり、目的の強さに合わせてミキシングを変更することで、ビデオの長さなどのユーザー定義のパラメーターに自動的に適応します。

ビデオクリップへの音楽スコアの追加

ビデオクリップに音楽スコアを追加するには、次の手順を実行します。

  1. メディアを追加」をクリックします。目的のビデオをタイムラインに読み込むオプションを選択します。

    タイムラインにビデオが既に存在する場合は、この手順をスキップしてください。

  2. アクションバーの「オーディオ」をクリックします。

  3. ドロップダウンリストから、「音楽スコア」を選択します。音楽スコアのカテゴリが一覧表示されます。音楽スコアのカテゴリを選択して、そのカテゴリで使用できるサウンドを探します。

    音楽スコア
    音楽スコア
  4. 前の手順で選択した音楽スコアのカテゴリの下に、スコアが表示されます。スコアをビデオクリップに適用する前に、プレビューボタンをクリックしてそのスコアを聴きます。

    DownloadBlue
    音楽スコアのダウンロード

    注意:

    右クリックし、「今すぐダウンロード」を選択して音楽スコアをダウンロードします。音楽スコアやオンラインコンテンツのダウンロードについて詳しくは、こちらをクリックしてください。

  5. ビデオクリップに適用する音楽スコアをクリックして選択します。目的のビデオのタイムラインに音楽スコアをドラッグ&ドロップします。スコアのプロパティポップアップメニューが表示されます。

  6. スコアのプロパティポップアップで、次のオプションから選択します。

    • 強さ:音楽スコアは、同時に演奏される様々な楽器のサウンドが含まれるオーディオクリップです。スライダーを「強さ」の方向にドラッグして、これらのサウンドを強くすることができます。楽器の音を弱くするには、スライダーを左の「メロー」の方向にドラッグします。
    • ビデオ全体に合わせる:ビデオクリップ全体にスコアを追加するには、「ビデオ全体に合わせる」をクリックします。スコアのサウンドがビデオクリップ全体で再生されます。

    完了」をクリックします。

    ScorePropertydialogbox
    スコアのプロパティ
  7. 再生」をクリックするかスペースバーを押して、ビデオクリップに適用した後の音楽スコアを聴きます。

音楽スコアの配置の変更

音楽スコアは動的なコンポーネントで、配置の変更と調整を動的に行うことができます。音楽スコアの配置の変更時に、次の操作を実行できます。

スコアのトリミング

音楽スコアのデュレーションをトリミングできます。音楽スコアの最初または最後を選択し、トリミングハンドルを使用してトリミングします。内側にドラッグすると、音楽スコアの長さ(デュレーション)が短くなります。

TrimMusicScore
音楽スコアのトリミング

スコアのストレッチ

音楽スコアのデュレーションを長くするには、スコアの最後をクリックしてドラッグ(ストレッチ)します。

ビデオクリップ上でスコアを適用する場所までストレッチします。

スコアの配置の変更

音楽スコアをクリックして選択し、ビデオクリップの任意の場所にドラッグ&ドロップして、位置を変更します。

オンラインコンテンツの確定的なダウンロード

Adobe Premiere Elements は、オンラインコンテンツの確定的なダウンロードを行うことができます。つまり、コンテンツをすべてダウンロードする前に、オンラインコンテンツのサイズを確認できます。1 つのコンテンツを一度にダウンロードする場合、ダウンロードの進行状況を確認できます。

音楽スコアのダウンロードを例に示します。次の手順を実行すると、音楽スコアの確定的なダウンロードが行われます。

  1. オーディオ音楽スコアを選択します。

  2. 音楽スコアのタイプを選択します。

  3. 青のバーが表示されている場合、その音楽スコアはダウンロードする必要があることを示します。

  4. いずれかの音楽スコアを Ctrl キーを押しながらクリックし、「すべてをダウンロード」を選択します。オンラインダウンロードダイアログボックスが表示されます。「はい」をクリックします。

    バックグラウンドでダウンロード」をクリックすると、ダウンロードの進行状況のダイアログボックスがバックグラウンドに移動します。これにより、コンテンツをバックグラウンドでダウンロードしている間、ビデオ編集の作業を継続することができます。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー