Adobe Premiere Pro CS6ではマルチカメラのサポートが強化され、撮影時と同じ台数のカメラを使って効率的に編集できるようになりました。