Premiere Proを使い始める上で確実に押さえておきたい、実用的なヒント、必須のテクニック、用語、そしてツールを紹介します。ビデオ編集の最重要テクニックを学びたい人はもちろん、スキルに磨きをかけたい上級者にもお勧めです。
beginner-tips-premiere-pro_1408x792

プロの編集テクニックを身につけましょう。このビデオでは、Adobe Premiere Proでのタイムライン編集、目を引くエフェクトの適用、オーディオ品質の向上、映像の色彩表現、そしてビデオの書き出しに関する作業方法を説明します。

このチュートリアルに対応した、Premiere Pro Tipsアセットが用意されています。「Creative Cloudへ保存」をクリックすれば、Creative Cloudストレージにアセットのコピーが保存されます。

映像素材に関するインターフェイス要素の使い方

ユーザーインターフェイスの使い方、パネルの展開表示、ワークスペースの使い方、メディアブラウザーへのアセット読み込み、ビンの整理およびビン名の付け方に関するヒントを紹介します。

ボーナス:映像素材の取り込みについて詳しくはこちら

クリップを組み立てる

短いクリップや長いクリップをタイムラインに追加する方法、インポイントおよびアウトポイントの指定、キーボードショートカットによるタイムラインのシャトル再生、トラックインジケーターの使い方に関するヒントを紹介します。

タイムラインの扱い方

細かい部分の拡大表示、オーディオの波形やレベルを確認するためのトラックの高さ変更、クリップを簡単にトリミングする方法に関するヒントを紹介します。

目を引くエフェクトの適用、映像の色彩表現

クリップのつなぎ目にディゾルブを簡単に適用する方法、エフェクトパネルからエフェクトを追加する方法、エフェクトパラメーターの調整、写真のアニメーション化、Lumetriカラーパネルを使った色彩表現に関するヒントを紹介します。

ボーナス:Lumetriカラーパネルについて詳しくはこちら

オーディオレベルの調整

指定したオーディオトラックのみを再生する方法、オーディオレベルのミキシング、タイムラインで時間経過に従ってレベルを変化させる方法に関するヒントを紹介します。

作品の書き出し

静止画フレームの書き出し、Adobe Media Encoderを使った複数のビデオ書き出し処理、タイムコードオーバーレイの追加、Adobe Creative Cloudフォルダーやソーシャルメディアに対するパブリッシュ(出力)など、Premiere Proからのビデオ書き出しに関するヒントを紹介します。

09/11/2018

提供元:Jeff I. Greenberg

このページは役に立ちましたか。