目次

  1. オーディオ素材を配置する
  2. オーディオにデュレーションを適用する

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

作業に入る前に、練習用サンプルファイルをダウンロードしておきましょう。

 

手順1/2 オーディオ素材を配置する

 

素材をタイムラインに取り込んだら「エッセンシャルサウンド」から「参照」を選択し、お好きな楽曲を選びます。今回は検索フィールドに「Funky House Party」と入力し「Funky House Party」を使用します。

(※実際に「Funky House Party」を使用する際はライセンスで購入が必要です)

 

「Funky House Party」をタイムラインパネル上の「A1」までドラッグ&ドロップします。

手順2/2 オーディオの尺を自動調整する

 

タイムラインパネル横にある「ツールバー」にある「リップルツール」を右クリックしてプルダウンから「リミックスツール」を選択します。

 

タイムラインパネル上の「A1」にある音源を「V1」にある映像の終了点までドラッグします。(※終了点をドラッグする事でAIが自動的に音楽を最適な尺に調整してくれます)

アドビのロゴ

アカウントにログイン