作業に入る前に、練習用サンプルファイルをダウンロードしておきましょう。

以下のURLからAdobe Stock素材をダウンロードください

 

AdobeStock_199278235.mov

https://stock.adobe.com/jp/video/girl-at-home-playing-with-cat/199278235

 

AdobeStock_199347007.mov

https://stock.adobe.com/jp/video/woman-working-from-home-with-pet-cat/199347007

 

AdobeStock_199274169.mov

https://stock.adobe.com/jp/video/girl-at-home-playing-with-cat/199274169

 

オリジナル静止画素材

https://download.macromedia.com/pub/learn/start/cat_icon_01.png.zip

 

以下のファイルは完成したプロジェクトファイルです。途中で設定方法などわからなくなった場合は参考にしてください。

[ダウンロード] Shortcut_cut.zip

手順1/3 リップルトリミングで尺調整する

 

新規プロジェクトを作成後、Adobe Stockからダウンロードした素材を取り込んだらショートカットキーを駆使して素材の尺を調整します。

・再生バーを「L」で前方に進める、「K」で停止、「J」で後方に戻る

・素材を入れたいタイミングに合わせて「Q」を押して前方をリップルトリミング

 素材の切りたいタイミングで「W」を押して後方をリップルトリミング

3つの動画をそれぞれ05:00に編集します。

手順2/3 複数素材をネスト化する

 

タイムラインパネル上の左上タイムコードに「0300」と入力して00:00:03:00に移動し、

オリジナル素材を[V2]に取り込みます。

 

タイムラインパネル上の左上タイムコードに「1200」と入力して00:00:12:00に移動し、

素材の尺をドラッグして伸ばします。

 

タイムラインパネル上の左上タイムコードに「0300」と入力して00:00:03:00に移動し、ショートカットキー「⌘T」で「新規テキストレイヤー」を作成します。

 

プログラムモニターの「新規テキストレイヤー」をクリックし、タイトル「PET CARE」を入力して全選択します。

 

タイトルの位置を調整します。「エッセンシャルグラフィックス」の「整列と変形」のタブを開き、「水平中央方向」をクリックし、Y軸の数値に「820」を入力します。

 

タイトルの尺を調整します。ロゴと同じになるまでドラッグして伸ばします。

 

素材をネスト化します。ロゴとタイトルをどちらも選択し、右クリックしてネストを選択します。

 

ネストされたシーケンス名のパネルに「Title」を入力します。

 

「エフェクト」を選択し「ディゾルブ」と検索します。クロスディゾルブを[V2]のネスト化したシーケンスのINとOUTにドラッグ&ドロップします。

 

ネスト化したシーケンスをショートカットキー「option↑」で[V3]に移動させます。

手順3/3 調整レイヤーで一括色調整する

 

ファイルから「新規」を選択し、調整レイヤーを作成します。

 

調整レイヤーのパネルのOKを選択します。

 

調整レイヤーをタイムラインの[V2]に移動し、ドラッグして尺を最後まで伸ばします。

 

「Lumetriカラー」のタブを選択し、「クリエイティブ」のLookのタブからFuji F125 kodak 2393 (by Adobe)を選択して全体の色を変更します。

このページは役に立ちましたか。