オーディオクリップのノイズとリバーブを除去します。

学習した内容:エッセンシャルサウンドパネルの「ノイズを軽減」および「リバーブを低減」オプションを使用し、聞き取りにくい会話音声をすばやく改善する

会話オーディオタイプを割り当てる

  • エッセンシャルサウンドパネルでは、会話音声向けの修復オプションがあります。会話オーディオタイプを割り当てるには、現在のシーケンスでクリップを選択し、エッセンシャルサウンドパネルで「会話」オプションをクリックします。

ノイズの軽減とリバーブの低減を有効にする

  • 「ノイズを軽減」または「リバーブを低減」を有効にするには、エッセンシャルサウンドパネルの「修復」セクションで各修復オプションのチェックボックスをオンにします。

まずデフォルトの設定を試す

  • 多くの場合、デフォルトの修復設定でノイズやリバーブのあるオーディオが改善します。クリップを再生して結果を確認してから、スライダーで調整しながら自然な音声と明瞭なオーディオのバランスをとってください。

オーディオレベルを調整する

  • バックグラウンドノイズやリバーブを除去すると、多くの場合はクリップの全体的なオーディオレベルが下がります。エッセンシャルサウンドパネルの「クリップボリューム」コントロールを使用して、クリップのレベルを調整します。
10/18/2019

メディア:Maxim Jago

プレゼンター:Maxim Jago

このページは役に立ちましたか。