この情報は、米国アドビシステムズ社が提供している情報をもとにローカライズし、作成したものです。日本語環境での動作保証はしておりませんのでご了承ください。

問題点 (Issue)

Adobe Premiere Pro CC 7.1 にアップデート後、FLV ファイルがインポートできません。

理由 (Reason)

Premiere Pro 7.1 では、 FLV ファイルを直接 Premiere Pro にインポートすることはできません。
FLV フッテージで作業している場合は、Adobe Media Encoder を使用して FLV ファイルをインポートし、FLV ファイルをサポートされているファイル形式に変換します。例えば、H.264 形式に変換します。

Adobe After Effects および Media Encoder では、現在も FLV ファイルのインポートをサポートしています。

FLV ファイルの書き出しに関しては、今までどおり Premiere Pro 内で行うことができます。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー