この文書は、Adobe フォーラム に投稿された質問を元に作成されました。

内容(What's Covered)

この文書では、Adobe Premiere Pro でコピーしたクリップを指定したトラックに貼り付ける方法を説明します。

コピーしたクリップのペースト先トラックを指定する

  1. コピー元のクリップを選択し、コピーします。

  2. ペースト先の位置に時間インジケーターを移動します。

  3. ペースト先のトラック番号(ターゲットトラック)をクリックして選択します。ここでは「V2」トラックを選択します。選択するとトラック番号が青く表示されます。

    複数トラックが選択されている場合は、番号の小さいトラックに自動的に貼り付けられます。指定したターゲットトラック以外が選択されている場合は再度クリックして選択を解除します。ここでは「V2」トラックをペースト先に指定したので、「V1」トラックはクリックして選択を解除します。

  4. コピー元クリップを貼り付けます。指定したターゲットトラックの時間インジケーターを移動した位置にクリップが貼り付けられました。時間インジケーターはペーストしたクリップの右側に移動します。

    ターゲットトラックの変更を頻繁に行う必要がある場合は、キーボードショートカットを割り当てると便利です。キーボードショートカットの詳細は以下の文書を参照してください。

    Premiere Pro CC のキーボードショートカット

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー