毎日使用するAdobe Premiere Rush CCインターフェイスの最も重要な機能について、そのいくつかを学びます。

学習した内容:はじめてのPremiere Rushプロジェクトを作成する、メディアを読み込んで整理する、モニターコントロールを使用する、縦長、正方形、横長の形式で動画のサイズを変更する

Premiere Rushホームページで現在のPremiere Rushプロジェクトのすべてにアクセスして開くことができます。モバイルデバイスとデスクトップのどちらで作成した場合でも、プロジェクトはクラウドと同期しているため、前回作業をやめたところからその続きを進めることができます。

  • 新しいプロジェクトを開始するには、青色の「新規プロジェクトを作成」ボタンをクリックします。
  • メディアブラウザーを使用して、動画、画像、オーディオなど、プロジェクトで使用するメディアを検索して選択します。
  • メディアは選択した順序で追加され、メディアブラウザーの下部でタイムラインがどのようになるかをプレビューすることができます。
  • プロジェクトを設定したら、編集ワークスペースで、ウィンドウの左上の青い「+」アイコンをクリックして、タイトルやメディアを追加したり、ボイスオーバーを作成したりします。
  • 「+」ボタンの下にあるプロジェクトパネルを使用して、プロジェクトのすべてのメディアを表示して整理できます。
  • 最上部にあるハウスアイコンをクリックして、プロジェクトブラウザーに戻って別のプロジェクトを選択するか、現在のプロジェクトの編集を続行します。
  • 再生コントロールを使用して動画内を移動したり、フルスクリーンアイコンをクリックしてビデオをフルスクリーンで表示したりすることができます。
  • 動画の向きを横長、縦長、正方形に切り替えます。

アドビの使いやすいYouTubeその他用の動画編集ツールの詳細を参照してください。

 

戻る:Premiere Rush CCについて | 進む:編集ツールを確認する

 

01/27/2019

プレゼンター:Kelsey Brannan(別名Premiere Gal)

このページは役に立ちましたか。