プレビューモニターのオプションを使用して、シーケンスを表示し確認をおこないます。

学習した内容:シーケンスをフルスクリーンで表示し、再生コントロールとキーボードショートカットを使ってナビゲートする

再生コントロール

  • 再生コントロールの再生/停止ボタンをクリックして(またはキーボードのスペースバーを押して)、再生の開始と停止を操作します。
  • 再生コントロールを使用して(またはキーボードの左向きまたは右向き矢印を使用して)、再生ヘッドをシーケンスの1フレーム前または次に移動します。
  • 再生コントロールを使用して(またはキーボードの上向きまたは下向き矢印を使用して)、再生ヘッドをシーケンスの次または前の編集ポイントに移動します。
  • 再生ヘッドをシーケンスの最初の位置に戻すには、キーボードのホームキーを押します。

シーケンスのデュレーションと再生ヘッドの位置

再生ヘッドの位置とシーケンスのトータルデュレーションはプレビューモニターの左下に表示されます。

プレビューモニターのサイズを調整する

  • 右端のプレビューモニターとタイムラインの間にある「モニターサイズを調整」ボタンを使用して、プレビューとタイムラインのサイズを調整します。
  • 「フルスクリーン表示/終了」ボタンでプレビューのフルスクリーン表示を切り替えます。

ループ再生

「ループ再生」ボタンをクリックして、ループ再生のオン/オフを切り替えます。ループ再生がオンの場合、再生ヘッドがシーケンスの最後に到達すると、自動的に最初に戻って再生を繰り返します。

その他の再生およびシーケンスオプション

  • 詳細オプション(プレビューモニターの右下にある3点ドット)からシーケンスのフレームの方向を設定します。画像方向サブメニューから、「横長」、「縦長」、または「正方形」を選択できます。
  • 詳細オプションの「プレビューの画質」サブメニューで、プレビューモニターの再生解像度を選択します。

ヒント:プレビューの画質により、デバイスのパフォーマンスを調整できます。高い画質で再生するには、コンピューターの高い処理性能が必要となるため、設定を調整してベストの組み合わせを見つけてください。

05/14/2019

Adobe Stock提供元:helivideohomydesignnickich91

プレゼンター:Christine Steele

このページは役に立ちましたか。