目的

MVPD ピッカーから選択された Pay-TV provider (MVPD) に Apple 以外の SSO がサポートしている場合に認証フローを処理する方法

環境

iOS / tvOS

手順

ユーザーがサポートされていないテレビプロバイダーを選択すると、プログラマーのアプリケーションは次のコールバックを受け取ります。

  1. dismissTvProviderDialog - この時点で、プログラマーは Apple の viewController を非表示にするを選択します。(ピッカーを含みます)。

  2. sendTrackingData - これはあくまで MVPD セレクションのイベントです。

  3. status - 以下のような辞書が含まれています。

    2018-02-23 13:29:14.228410+0200 APIExplorer-tvos[252:11681] {
        errorId = REGCODE;
        expires = 1519387154016;
        level = success;
        message = 6ANC6PH; //SAMPLE_7_DIGIT_CODE
    }
  4. この時点で、プログラマーはこの辞書に含まれているメッセージをユーザーに提示する必要があります。この場合、「<network-site>/activate に移動して、次のコードを入力します。6ANC6PH」に同様です。

    この時点で、SDK は前述の登録コードのステータスの Adobe サーバーをポーリングします。ユーザーが認証するために登録コードを使用すると、SDK が Adobe サーバーから200ステータスコードを取得し、次のコールバックが呼び出されます。

  5. setAuthenticationStatus - ステータスが1の場合、認証は正常に完了しました。

  6. sendTrackingData - これはあくまでも認証の検出のイベントです。

追加情報

さらなる情報:http://tve.helpdocsonline.com/ios-integration-cookbook-v2

setRequestor が適切に処理されない場合は、tvOS アプリケーションがクラッシュし、tvOS プログラマーは公開キーと秘密を提供していません。詳細はクライアントなしの文書を参照してください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー