API テストサイトの使用方法に関するテンプレート

オンボーディングプログラマーに統合のテスト方法を知らせるために、以下のテンプレートをすべてのプログラマーに電子メールで送信してください。

 

  1. https://entitlement.auth-staging.adobe.com/apitest/api.html にアクセスし、ログイン名 adobe、パスワード adubad0b3 でログインします。

    認証プロンプト
  2. ステージングプロファイルを読み込むには、Load フィールドの値として https://entitlement.auth-staging.adobe.com/entitlement/AccessEnabler.swf と入力します。「Load Access Enabler」をクリックします。読み込みには少し時間がかかります。

    ステージングプロファイルを読み込むための「Load」フィールド
  3. requestor id」フィールドに REQUESTOR_ID の値を入力します。「setRequestor」をクリックします。

    要求者 ID を入力
  4. checkAuthentication」をクリックします。「setAuthenticationStatus」列に 0 が、エラーコードフィールドにユーザー未認証エラーが表示されます。これらのコールバックは、認証のステータスを示しています。

  5. getAuthentication」をクリックします。ピッカーに MVPD の一覧が表示されます。これを使用して REQUESTOR_ID をアクティベートします(現時点では Adobe IdP のみ)。「Log in」をクリックします。

    MVPD のリストから選択
  6. リダイレクトされたログインページで、ユーザー名「randy」とパスワード「randy」を入力します。「OK」をクリックして、API テストサイトを読み込みます。

    サインインページ
  7. 手順 2 ~ 4 を繰り返します。認証された場合は、setAuthentication ステータスの値が 1 に変化します。

  8. getAuthorization」をクリックします。トークンフィールドの承認トークンは、リソースに対する承認を示します。デフォルトでは、上記のアカウントはすべてのリソースを承認します。

  9. 右側のパネルの「Re-Read LSO」をクリックします。このユーザーおよびデバイスに対して、認証トークンと承認トークンが生成されます。