環境

Prequal ステージング、Prequal 製品、リリースステージング&リリース製品

回答

すべての統合で SSO がデフォルトで有効になりますが、SSO が無効になるように設定されています。

SSO が無効になっているかどうかを確認するために、TVE ダッシュボードで統合を確認できます。

チャネルの SSO が無効になっている場合、次の属性は「はい」に設定されます - MVPD 統合 :

1. Auth / 集積        -->    はい
2.パッシブ AuthN を有効にする        -->    はい

設定が「いいえ」または「いいえ」に設定されていない場合は、統合で SSO を使用できます。これらの設定を「いいえ」に変更すると、SSO を有効にすることもできます。

これらの設定は、特定の統合に移動できます(詳細なワークスペースが選択されていることを確認してください)。

  1. TVE ダッシュボードの特定の統合をクリックします。

    rtaimage
  2. 全般設定タブを選択し、スクロールします。

    rtaimage_1_
  3. 「追加のプロパティ表示」ボタンをクリックして Auth/集積の値を確認し、有効なパッシブ AuthN を有効にします。

    rtaimage_2_

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー