Adobe Sign の「パーソナライズされた SMS」機能は、ビジネスおよびエンタープライズレベルのお客様が使用できます。


概要

お客様が電話認証(SMS)を使用している場合、Adobe Sign ではなく SMS メッセージに会社名を挿入して、受信者にその認証が契約書に関連していることを明確に理解してもらうことができます。

さらにお客様は、確認オプションのウィンドウで、SMS 確認をトリガーする、自分の連絡先電話番号または URL を指定できます。


使用方法

いったん設定を有効にすると、ユーザー側で必要な追加の操作はありません。

契約書のいずれかで電話認証が使用されると、各ユーザーの個人プロファイルで確認できるカスタム URL/電話番号および「会社名」の値が SMS メッセージに挿入されます。

company_in_personalprofile
sms_message

 

一般的には、カスタム SMS メッセージを有効にする場合は、まず、すべてのユーザーにとって適切で標準的な会社名の設定を強制することをお勧めします。

アカウント管理者は、次の方法でこれを実行することができます。

  • アカウント/アカウント設定/アカウント設定に移動します。
  • 会社名」フィールドに会社の完全で適切な名前が設定されていることを確認します。
  • アカウントのすべてのユーザーの会社を設定」の横のチェックボックスをオンにします。
  • 保存」をクリックします。

このオプションは、アカウントのすべてのユーザーに、プロファイルで同一の会社名を採用することを強制し、そのフィールドを編集させないようにします。

警告:

グループには、異なる会社名として識別する機能はありません。「保存」をクリックすると直ちに、アカウントのすべてのユーザーは新しい会社名を採用します。

異なる「会社名」の値で活動するグループまたは個人がいる場合は、この機能を有効にしないでください

navigate_to_accountsetup


設定オプション

SMS メッセージに会社名を挿入するだけでなく、SMS 通知を呼び出すプロンプトで表示する特定の電話番号または URL を挿入することもできます。

カスタマイズテキストフィールドが空の場合、デフォルト値が挿入されます。デフォルト値は、送信者の電子メールアドレスです。

カスタム URL のコントロールて

このテキストは、電話確認オプションの画面に表示されます。

電子メール内のカスタム URL テキスト


有効/無効にする方法

電話認証メッセージのカスタマイズは、Adobe Sign アカウント管理者によってアカウントレベルで有効にできます。

グループレベルの設定が使用でき、そのグループのユーザーのアカウントレベルの設定を上書きします。

カスタム電話認証を設定

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

リーガルノーティス   |   プライバシーポリシー