キーワードを整理して追加する方法

Adobe Stock Contributor ポータルでコンテンツにキーワードを追加する際のベストプラクティスをご覧ください。

キーワードは、ストックコンテンツの主要な要素(タイトル、設定、ムードなど)を説明する単語です。 ストックアセットを検索する際、キーワードやタイトルが付けられていると、購入者がプロジェクトに適したコンテンツに集中しやすくなります。 詳しくは、効果的なタイトルとキーワードの作成に関する記事を参照してください。

キーワードを順番に並べる

購入者があなたの作品を見つけやすくするために重要なのは、キーワードの順番です。 重要度が高い順にキーワードを並べます。 最初の 10 個のキーワードが、検索位置に最も大きな影響があります。 

次の手順に従ってキーワードの順番を変更し、最も関連性の高い単語をトップ 10 に移動します。 

  • 「並べ替えツール」の切り替えをクリックしてオンにします。

  • キーワードの順番が表示されます。

  • 移動するキーワードの左側にある数字をクリックして、移動したい順番までドラッグします(1)。
  • キーワードを 1 番上まで移動する場合は、キーワード右側の上矢印アイコンをクリックします(2)。
  • キーワードを削除するには、キーワード右側の「X」をクリックするか、「キーワード提案」ボックスで強調表示されているキーワードの選択を解除します(3)。

Contributor ポータルでキーワードを追加する 4 つの方法

1. キーワードの自動提案を検討する。

Adobe Sensei を活用した自動キーワードツールを使うと、画像に対して最大 25 個のキーワードが提案されます。 キーワードの正確性が重要なため、提案されたキーワードを十分に確認して、アセットに適用されるワードのみを使用しましょう。 関連性の低いキーワードを採用すると検索結果に悪影響を及ぼすため、販売の機会を失う可能性があります。 

自動提案を使用するとしても、ほとんどの場合はご自分でリストにキーワードを補足していただく必要があります。 ガイドラインについては、以下の手順 2 を参照してください。 

提案されたキーワードをアセットに追加する場合、その単語は黒枠で強調表示されます。 推奨キーワードがすべてファイルに関連する場合は「すべて追加」ボタンをクリックすると、キーワードをすべて追加できます。

注意:Lightroom、Lightroom Classic、Bridge の画像にキーワードを追加すると、キーワードボックスにキーワードが自動的に一覧表示されます (Photoshop から読み込んだ画像にはこの機能を使用できません)。 自分で追加したキーワードと提案されたキーワードが一致する場合は、その単語も強調表示されます。

2. キーワードを自分で追加する。

提案されたキーワードの一部またはすべてを選択したとしても、キーワードを自分でリストに追加して、その単語を適切な位置に配置することが必要な場合があります。 最初からやり直して、「キーワードをすべてクリア」オプションを選択し、自分のキーワードのみを追加することも可能です。

モデルの人種、性別、年齢などの情報を正確にとらえられるように、自分のキーワードを追加することが大切です。 

モデルリリースを使用して、アセットに対して正確で関連性の高いキーワードを作成します。 多様な背景を持つ過小評価されたコミュニティやモデルを特集するコンテンツの場合、キーワードでコンテンツを正確かつ具体的に説明することが必要です。

ヒント:アセットのタイトルにも同じ統計情報を追加してください。

注意:モデル本人について表現するには、モデルとの会話から始める必要があります。 アイデンティティマーカーを作成または代替するとコンテンツの関連性が低下するため、対象とする市場で不快感を与える可能性があります。  

複数のキーワードを選択して適用:Contributor ポータルで類似する複数のアセットにメタデータを追加する場合は、それらのアセットを選択してメタデータをアセットすべてに一括適用できます。

例えば、同じシーンまたはモデルを表現するアセットが 3 つ存在しており、似たようなタイトルやキーワードを付けて同じモデルリリースを共有する場合は、3 つのアセットすべてを選択します。 メタデータを作成してリリースをアップロードすると、メタデータが 3 つのアセットすべてに同時に適用されます。 アセットにキャプションを一括して付ける場合と似ています。 

ただし、アセットの市場価値を高めるためには、アセットを個別に確認して、アセット特有の違い(表情、小道具、角度などのわずかな違い)を反映できる特定のキーワードを含めることが大切です。 

3. コピーして貼り付ける。

外部テキストファイルを使用してキーワードを作成する場合は、キーワードをコピーしてキーワードボックスに貼り付けることができます。アセットに割り当てたキーワードが適切かどうかを確認し、キーワードの順番を確認して、重要なキーワードを最初の 10 個に移動します。

画像間でキーワードをコピーすることもできます。「並べ替えツール」スイッチを切り替えてオンにし、キーワードをカンマで区切ってボックス内に貼り付けます。キーワードが各フィールドに自動で配置されます。   前述のように、コピーする場合は正確に貼り付けることが必要です。 

「並べ替えツール」スイッチを切り替えてオンにして複数のキーワードをボックスに貼り付けるか、スイッチをオフにしてキーワードを 1 つのフィールドに表示します。

4. CSV ファイルを使用して一括アップロードする。

CSV ファイルを使用して、キーワードを追跡およびアップロードすることも可能です。 CSV に関する詳細については、CSV ファイルで整理するをご覧ください。

 Adobe

ヘルプをすばやく簡単に入手

新規ユーザーの場合

Adobe MAX 2024

Adobe MAX
クリエイティブカンファレンス

10 月 14 日~ 16 日 マイアミビーチおよびオンライン

Adobe MAX

クリエイティブカンファレンス

10 月 14 日~ 16 日 マイアミビーチおよびオンライン

Adobe MAX 2024

Adobe MAX
クリエイティブカンファレンス

10 月 14 日~ 16 日 マイアミビーチおよびオンライン

Adobe MAX

クリエイティブカンファレンス

10 月 14 日~ 16 日 マイアミビーチおよびオンライン