Adobe Stockのモーショングラフィックステンプレートを使用して、解説動画に詳細な矢印と線を追加します。

Adobe Stockで検索する

Adobe Stockでモーショングラフィックステンプレートを検索します。 

stock.adobe.com/jpで検索バーのフィルターを「テンプレート」に設定し、「arrow pack(矢印パック)」を検索します。

選択した素材のライセンスを取得して、コンピューターにダウンロードします。

注意:Adobe Premiere Proのエッセンシャルグラフィックスパネルで、「参照」タブから直接検索し、ライセンスを取得することもできます。

Safariブラウザーのスクリーンショット、Adobe Stock webサイトのビデオ検索ページにモーショングラフィックステンプレートの検索結果が表示され、ユーザーのカーソルが画面中央の「ライセンス購入する」ボタンに置かれている

テンプレートを読み込む

メニューバーで、「ウィンドウ/ワークスペース/グラフィック」を選択します。

  • エッセンシャルグラフィックスパネルに移動する
  • 「参照」タブをクリックする
  • パネルの右下にある「+」ボタンをクリックして、ダウンロードしたモーショングラフィックステンプレートを読み込むために

ハードドライブ上の保存先に移動し、選択します。 

クローズアップしたAdobe Premiere Proデスクトップ版のスクリーンショット、エッセンシャルグラフィックスパネルの右下にある「+」ボタンにマウスが置かれている

テンプレートをシーケンスに配置する

エッセンシャルグラフィックスパネルで、「参照」タブをクリックします。スクロール(または検索)して、新しく読み込んだモーショングラフィックステンプレートを選択します。 

テンプレートをタイムラインにドラッグ&ドロップします。

Adobe Premiere Proデスクトップ版のスクリーンショット、ドラッグ&ドロップでモーショングラフィックステンプレート「Clean Arrow Pack」がタイムラインのトラックV2(メイクアップアーティストとモデルのビデオクリップ、トラックV1の上)に置かれている

テンプレートをカスタマイズする

エッセンシャルグラフィックスパネルの「編集」タブを使用して、新しいモーショングラフィックステンプレートの外観をカスタマイズします。

ここでは、インフルエンサーがソーシャルメディアの動画で紹介している様々なメイクブラシのテクニックを取りあげます。

以下の調整を加えました。

Arrow Style:2

Global Position:X 1311.0 Y 336.0

Global Size:X 13 Y 13

Arrow Glow on/off:オン

Arrow Rotation:164.0

Arrow Width:58

Arrow Taper:11

Arrow Length:34

Arrow Color 01とArrow Head Colorは同じ白い影にしました。

Adobe Premiere Proデスクトップ版のスクリーンショット、プログラムモニターには若い白人女性のメイクアップアーティストがモデルのまぶたに化粧しているビデオクリップ、矢印のアニメーションで動きを示している、エッセンシャルグラフィックスパネルのHorizontal Flipボタンにカーソルが置かれている

テンプレートを複製する

テンプレートをタイムラインで複製して、テクニックのハイライトを追加します。

タイムライン上のテンプレートをコピー&ペーストし、エッセンシャルグラフィックスパネルの「編集」タブで、テンプレートの外観を再度カスタマイズします。ここでは、モデルの頬にメイクブラシを使う動きを示しています。モーショングラフィックステンプレートに、以下の調整を加えました。

Arrow Style:12

Global Position:X 1344.0 Y 608.0

Global Size:X 29 Y 29

Arrow Glow on/off:オン

Horizontal Flip:オン

Arrow Rotation:102.0

Arrow Width:22

Arrow Taper:14

Arrow Length:51 

Arrow Color 01とArrow Head Colorは同じ白い影にしました。

Adobe Premiere Proデスクトップ版のスクリーンショット、編集者が、タイムラインのV2「Clean Arrow Pack」のモーショングラフィックステンプレートを、Ctrlキーを押しながらクリックしてポップアップダイアログボックスを表示、カーソルは「コピー」を強調表示、背景にメイクアップアーティストがモデルに化粧している編集画像

最適なミュージックトラックを見つける

Adobe Premiere Proで、オーディオワークスペースプリセットを選択するか、ウィンドウ/エッセンシャルサウンドを選択して、Adobe Stockオーディオが組み込まれているすべての新しいエッセンシャルサウンドパネルを表示します。パネル上部にある「参照」をクリックして、豊富なライブラリの中から検索することができます。

エッセンシャルサウンドパネルの「参照」タブには検索バーと、検索を絞る際に使用する3つのオプション「ムード」、「ジャンル」および「フィルター」があります。

Adobe Premiere Proデスクトップ版のスクリーンショット、メニューバー「ウィンドウ」のドロップダウンメニューで「エッセンシャルサウンド」にカーソルが置かれている、背景のプログラムモニターとソースモニターにはメイクアップアーティストがモデルに化粧している編集画像が表示されている

Adobe Stockオーディオを検索

検索バーを使用してキーワードで検索します。検索結果をムード、ジャンル、テンポ、ボーカルなどで絞り込むこともできます。  

Adobe Premiere Proデスクトップ版のスクリーンショットで、プログラムモニターには若い白人女性のメイクアップアーティストがモデルに化粧をしている、エッセンシャルサウンドパネルでは「ジャンル」フィルターの「ポップ」にカーソルが置かれ、検索バーに「beauty」が入力されている

タイムラインにトラックを追加

タイムラインに追加するトラックを見つけたら、エッセンシャルサウンドパネルからタイムラインに直接ドラッグ&ドロップします。 

このAdobe Stockオーディオトラックは一時的に使用するためのm4aファイルですが、オーディオ透かしがないため編集作業を妨げることはありません。これらの透かしのないバージョンを書き出して、クライアントや共同作業者とプライベートに共有できます。  

最終編集に含めるためにトラックのライセンスを購入すると、Adobe Premiere Proでm4aバージョンが高品質なwavファイルにシームレスに置き換えられます。

Adobe Premiere Proデスクトップ版のスクリーンショット、編集者が新しいミュージックキューをタイムラインのオーディオトラックにドロップして、メイクアップアーティストがモデルに化粧しているビデオを編集している

ビデオを再生する

スペースバーを押して、ビデオを再生します。タイミングと文字に編集が必要な箇所がないか確認します。

Adobe Premiere Proデスクトップ版のスクリーンショット、メイクアップアーティストがモデルに化粧しているビデオの編集

書き出す

Adobe Premiere Proのソーシャルメディアやデスクトッププレゼンテーション用プリセットを使用して、ビデオを書き出します。

この例では1080p HD YouTubeプリセットを使用しています。web上のどこでも使用できる出力形式です。

Adobe Premiere Proデスクトップ版のスクリーンショット、書き出し設定ウィンドウ(書き出し/メディア)の書き出しプリセットオプションにカーソルが置かれている

 

Adobe Stockのモーショングラフィックステンプレートを使用して、ビデオにインストラクションエフェクトを追加しました。

 

02/10/2021
このページは役に立ちましたか。