Adobe StockとPremiere Proでプレゼンテーション用のデータに動きを加えましょう。

魅力的なモーショングラフィックステンプレートを見つける

Adobe Stockの「テンプレート」で「animated charts」を検索し、アニメーションテンプレートを探します。テンプレートはテキストや色をカスタマイズするだけですぐに使用できます。

検索結果にカーソルを合わせると、各テンプレートのアニメーションをプレビューできます。プレゼンテーションの内容にもっとも適したテンプレートを見つけ、コンピューターにダウンロードします。

motion-graphics-templates-for-presentation-step1_900x506

モーショングラフィックステンプレートをカスタマイズする

Premiere Proのグラフィックメニューから「モーショングラフィックステンプレートをインストール」を選択して、モーショングラフィックステンプレートを読み込みます。コンピューターに保存されている.mogrtファイルを探します。

Premiere Proで新しいプロジェクトを作成します。エッセンシャルグラフィックスパネルの「マイテンプレート」からタイムラインにモーショングラフィックステンプレートを追加します。

タイムラインのモーショングラフィックステンプレートを選択します。カスタマイズオプションを使用して、企業のブランドやグラフの値に合わせてテンプレートの色とテキストを設定します。

motion-graphics-templates-for-presentation-step2_900x506

アニメーション化されたデータのビデオを書き出す

アニメーション化されたグラフが思い通りの外観になったら、グラフをビデオファイルにレンダリングします。Premiere Proで「ファイル/書き出し/メディア」を選択してプロセスを開始します。H.264(MP4)形式を選択し、「キュー」をクリックして、Adobe Media Encoderを起動します。

motion-graphics-templates-for-presentation-step3_900x506

本番のミーティングで新たなスキルを披露

PowerPointで、「挿入」タブの「ビデオ」ボタンから「ファイルからムービー」を選択してビデオを読み込みます。

スライドが読み込まれたらビデオを自動再生に設定し、プレゼンテーションをプレビューしてテストします。

motion-graphics-templates-for-presentation-step4_900x506

完成

データを簡単に視覚化してプレゼンテーションできるようになりました。

motion-graphics-templates-for-presentation-step5_900x506

Adobe Stockの厳選されたコレクションから、次回のプロジェクトに活用できる素材を見つけてください。

09/16/2019
このページは役に立ちましたか。