トラブルシューティングとヘルプ

最小ハードウェア仕様および推奨ハードウェア仕様を確認するには、「必要システム構成 | Adobe Dimension」を参照してください。

Creative Cloud の Web サイトからアプリケーションをダウンロードできます。プロンプトが表示されたら、お客様の Adobe アカウントでログインして、「ダウンロード」または「インストール」をクリックします。詳細については、「Creative Cloud アプリケーションのダウンロード」を参照してください。

はい、できます。Adobe Dimension など、Creative Cloud アプリの体験版は Creative Cloud アプリカタログからダウンロードできます。アプリケーションをダウンロードするには、Adobe ID とパスワードでログインします。詳細は、「Creative Cloud 体験版のダウンロードとインストール」を参照してください。

アカウントへのアクセス権をもう一度獲得するには、Adobe ID とログインに関するよくある問題について、以下の簡単な解決策をご覧ください。

Adobe Dimension などの Creative Cloud アプリケーションは、最大 2 台のコンピューターにインストールできます。3 台目のコンピューターにインストールする場合は、インストール済みのマシンのいずれかでライセンス認証を解除します。詳しくは、Creative Cloud アプリケーションの認証と認証解除を参照してください。

サポートされている 3D モデルの種類と、Dimension のコンテンツの作成に関するベストプラクティスについては、「サポートされているファイルの種類 | 3Dモデル」を参照してください。

Adobe Dimension は、高いビジュアル品質と使いやすさを併せてデザイナーに提供する 3D デザインツールです。リアルなオブジェクトを作成するために、Adobe Dimension では Nvidia の Material Design Language (MDL)で定義された素材が使用されます。アドビは Nvidia をはじめとするパートナーと協力して、Adobe Standard Material (アドビ標準素材) という標準素材テンプレートを作成しています。

Adobe Standard Material は、MDL で使用可能な機能のなかで複雑度が高く技術的にも高度なものを単純化かつ抽象化して、簡素化された直感的なインターフェースを 3D に不慣れなユーザーに提供します。

Adobe Standard Material で公開されているプロパティと、プロパティチャンネルごとに使用できるテクスチャマップタイプについては、Adobe Standard Material プロパティを参照してください。

3D における照明は、2D アプリケーションにおける照明効果の作成とは異なり、現実世界の物理的な照明をモデルに作成されます。詳細については、Adobe Dimension における照明を参照してください。

Adobe Dimension で使用できるレンダリングオプションと書き出しオプションについては、「Adobe Dimension におけるレンダリングと書き出し」を参照してください。

はい、Adobe Dimension の使用時に、キーボードショートカットを活用して生産性を高めることができます。

アドビアカウントにログインします。現在のパスワードの「変更」をクリックして、画面に表示された手順に従います。パスワードをお忘れですか?パスワードをリセットして変更する方法について説明します

クレジットカード情報を変更するには、「クレジットカードと請求情報の更新」をご覧ください。

Creative Cloud プランの切り替えは簡単です。Creative Cloud プランをアップグレードまたは変更するを参照してください。

体験版を有償メンバーシップに切り替える方法は簡単です。これらのステップバイステップの手順に従って、メンバーシップをアップグレードし開始してください。

メンバーシップをキャンセルした場合でも、Creative Cloud メンバーの無償の特典と、デバイスに保存したすべてのファイルにアクセスできます。アプリケーションや大部分のサービスにアクセスできなくなり、クラウドストレージが 2 GB に減ります。Creative Cloud メンバーシップをキャンセルする方法を確認し、Adobe サブスクリプションの利用条件を把握してください

グラフィックデザイナーはこのアプリを使用して以下を作成します。

  • 広告ショットや製品ショット
  • 製品デザイン
  • シーンの視覚化とコンセプトモックアップ
  • 抽象アート
  • パッケージデザイン
  • ロゴデザインまたはブランドデザイン

最新リリースの新機能については、新機能の概要をご覧になり、Creative Cloud デスクトップアプリケーションから直接アップデートします。
現在検討中の機能の確認、追加を希望する機能についての投稿、独自の新しいアイデアの提案については、Adobe Dimension フィードバックサイトをご覧ください。

一般に、3D アセットは 2D アセットよりも大きいです。Adobe Dimension はマルチスレッドを使用するため、コンピューターで使用可能なコンピューティングパワーをすべて消費できます。このため、最近のマルチコアハードウェアではさらに高速に動作します。最小ハードウェア仕様と推奨のハードウェア仕様をご確認ください。

ご使用のコンピューターがクアッドコアでなく、最小のインテル i5 (または同等の)プロセッサーを搭載していない場合、Adobe Dimension の実行は多少遅くなります。シーンの読み込み、3D モデルへの複雑な素材の読み込みなどの操作には、かなりの時間がかかります。

Adobe Dimension は、複数のメソッドを使用して 3D グラフィックを表示する複雑な 3D アプリケーションです。3D アプリケーションのハードウェア要件は、2D アプリケーションよりも高いです。詳細については、「Adobe Dimension のパフォーマンスを最適化する」を参照してください。

既知の問題のある以前のバージョンのインテルドライバーがシステムで使用されている際にこのエラーが発生します。その結果、Adobe Dimension はグラフィックを表示できなくなります。インテルがリリースしたビデオカードドライバーの最新バージョンに更新すると、このエラーは解決します。

関連するアプリケーションとサービス