トラブルシューティングとヘルプ

ダウンロードとインストール

元のメディアを持っていない場合は、Photoshop Elements をダウンロードできます。インストールを実行するには、シリアル番号、Adobe ID、およびパスワードが必要です。元のディスクを持っていない場合は、「DVD から Photoshop Elements をインストールする」を参照してください。

Windows または Mac OS での Photoshop Elements のインストール問題を解決する方法を確認してください。

はい。お客様は Photoshop Elements の体験版をダウンロードできます。Adobe ID とパスワードでログインして体験版をダウンロードする必要があります。詳細は、「Creative Cloud 以外の体験版アプリケーションのダウンロードとインストール」を参照してください。

Adobe ID とログインの一般的な問題の単純な解決策を参照して、アカウントへのアクセスを再取得してください。

メインのコンピューターと 2 台目のラップトップまたはデスクトップコンピューターで同時に使用しない限り、お持ちのラップトップまたはデスクトップコンピューターにソフトウェアをインストールして、使用できます。

アカウント管理

現在の Adobe ID とパスワードで、「Adobe ID アカウント」ページにログインしてください。このページから、「セキュリティとプライバシ」タブをクリックし、続いて「パスワード」の下で「変更」をクリックします。パスワードと他のアカウント情報の変更の詳細は、「Adobe ID アカウントの管理」を参照してください。

有償製品への体験版の切り替えは簡単です。「Photoshop Elements のダウンロードとインストール」を参照してください。

現在の Adobe ID とパスワードで、「Adobe ID アカウント」ページにログインしてください。「プランと製品」タブをクリックしてから、「注文履歴」の下の「注文を表示」をクリックします。注文をクリックしてから、プリンターアイコンをクリックします。詳細は、「アドビストア | オンライン注文および支払いに関する FAQ」を参照してください。

ステップバイステップの手順については、「アドビ製品の注文の返品、キャンセル、交換」を参照してください。

写真の修正

写真のリサイズについては、「切り抜き」を参照してください。

赤目修正ツールを使用して、赤目または光る目をすばやく修正できます。写真のレタッチに関するその他のヒントについては、「写真のレタッチと修正」を参照してください。

すばやく修正するには、「機能拡張自動シャープ」を選択します。写真の特定の領域だけをタッチアップしたい場合は、シャープツールを使用してください。詳細は、「写真をシャープにする」を参照してください。

写真全体または写真内の選択部分を回転させることができます。「編集」ワークスペースで、回転させたい対象を選択してから、「画像回転」を選択します。詳細とその他の回転オプションについては、「変形」を参照してください。

自動スマートトーン機能を使用してみてください。着色されたようにまたは色が悪く(通常はフラッシュの使用による)見える写真については、カラーキャストの除去コマンドを試してください。

写真の画質向上

グループの複数の写真を撮っている場合、フォトマージグループショットオプションを使用して、各個人の適切な写真を選別します。詳細は、「ガイドモード - フォトマージ編集」を参照してください。

写真にテキストを追加するには、テキストツールを使用してください。横書き文字でも縦書き文字でも追加でき、シェイプやパスに沿ってテキストを入力できます。ハートや円などのプリセットシェイプを使用したり、オブジェクトのシェイプをなぞったり、テキストのカスタムパスを作成したりします。ステップバイステップの手順については、「テキストを追加する」を参照してください。

はい。クイックモードには、事前にデザインされた複数のフレームを備えたフレームパネルが含まれています。チュートリアル「エフェクト、テクスチャ、およびフレームを適用する」で、写真のサイズと配置を調整する方法を確認してください。また、ガイドモードフレームクリエイターを使用して独自のフレームを作成することもできます。

はい。エキスパートモードで、「フィルターフィルターギャラリー」を選択してサンプリングを表示します。フィルターメニューには、追加のアーティスティック、ブラシストローク、スケッチフィルターが含まれます。見た目が正しくなるように、右側の設定を調整してください。ステップバイステップの手順とヒントについては、「フィルター」を参照してください。

はい。作成メニューでは、さまざまなプロジェクトとテンプレートを選択できます。手順については、「あいさつ状を作成する」と「フォトカレンダーを作成する」を参照してください。

一般的な問題

このエラーは、仮想記憶ディスクの容量が不足している場合に発生します。この問題を解決するには、Photoshop Elements の起動時の仮想記憶ディスクの空き容量がありませんエラー | Mac OS を参照してください。

Facebook とサードパーティ開発者との協力体制における最近の変更で、デスクトップ製品から Facebook への写真やビデオの直接アップロードはサポートされなくなりました。この問題と推奨される回避策の詳細については、「写真や動画を Facebook にアップロードできません」を参照してください。

Photoshop Elements では、多くの種類のファイルをインポートできます。完全なリストについては、「サポートされているファイル形式」を参照してください。

ロケーションパスにダブルバイト文字が含まれるカスタムロケーションに Photoshop Elements をインストールすると、この問題が発生することがあります。この問題を解決するには、クロップツールやフォトコラージュの使用時に Photoshop Elements がクラッシュするを参照してください。

オンラインテンプレートのダウンロード時にインターネット接続が失われると、この問題が発生することがあります。この問題を解決するには、フォトコラージュテンプレートのダウンロード時にエラーが発生するを参照してください。

コミュニティ

会話にご参加ください。

関連フォーラム