トラブルシューティングとヘルプ

Creative Cloud の Web サイトからアプリケーションをダウンロードできます。プロンプトが表示されたら、お客様の Adobe アカウントでログインして、「ダウンロード」または「インストール」をクリックします。詳細については、「Creative Cloud アプリケーションのダウンロード」を参照してください。

「インストールに失敗しました」エラーの解決には、エラー: Creative Cloud デスクトップアプリケーションの「インストールに失敗しました」を参照してください。その他のダウンロード、インストール、アップデートなどについての問題を解決するには、このダウンロードおよびインストールに関する問題のトラブルシューティングガイドを参照してください。

はい。Premiere Pro を含め、すべての Creative Cloud アプリケーションの体験版は、Creative Cloud アプリケーションカタログからダウンロード可能です。体験版をダウンロードするには、Adobe ID とパスワードを使用してログインする必要があります。詳細は、「Creative Cloud 体験版のダウンロードとインストール」を参照してください。

以下の Adobe ID とログインに関するよくある問題への簡単な解決策をお読みになり、アカウントへのアクセス権をもう一度獲得してください。

Premiere Pro とその他の Creative Cloud アプリケーションは、2 台までのコンピューターにインストールできます。3 台目のコンピューターにインストールしたい場合は、インストール済みのマシンの 1 つでそのアプリケーションを非アクティブ化する必要があります。詳しくは、Creative Cloud アプリケーションの認証と認証解除を参照してください。

Premiere Pro 14.0 は macOS 10.15(Catalina)で動作しますが、互換性の問題が確認されています

Premiere Pro は macOS と Windows に対応しています。詳しい必要システム構成と推奨ハードウェアについては、次の文書を参照してください。

アドビアカウントにログインします。現在のパスワードの「変更」をクリックして、画面に表示された手順に従います。パスワードをお忘れですか?パスワードをリセットして変更する方法について説明します

体験版を有償メンバーシップに切り替える方法は簡単です。ステップバイステップの手順に従って、メンバーシップをアップグレードし開始してください

メンバーシップをキャンセルした場合でも、Creative Cloud メンバーの無償の特典と、デバイスに保存したすべてのファイルにアクセスできます。アプリケーションやほとんどのサービスにはアクセスできなくなり、クラウドストレージが 2 GB に減らされます。Creative Cloud のメンバーシップをキャンセルするおよび Adobe のサブスクリプションの契約条件を理解する方法について学びます。

この短いチュートリアルシリーズで、ビデオの作成および編集方法の詳細をご覧ください。

この記事に従い、クリップの速度とデュレーションを変更します。

ワープスタビライザーエフェクトを使用して、ぶれやぎくしゃくした動きのあるショットを自動でスタビライズできます。詳細な手順については、「Stabilize motion with the Warp Stabilizer effect(ワープスタビライザーエフェクトによるモーションのスタビライズ)」を参照してください。

このチュートリアルに従い、オーディオクリップミキサーインターフェイスでボリュームの調整とオーディオフェードの作成」を行います。その他の手法については、「Adjusting volume levels(ボリュームレベルの調整)」の記事を参照してください。

クリップクリップの統合」を選択して、オーディオとビデオを簡単に同期できます。詳細な手順については、「Synchronizing audio and video with Merge Clips(クリップの統合によるオーディオとビデオの同期)」の記事を参照してください。

Premiere Pro のプロキシワークフローでは、8K、HDR および高フレームレートのメディアを使用できます。ネイティブ形式とプロキシ形式を切り替えて、ジョブをスピードアップできます。詳細については、このページで、Premiere Pro CC 2015.3 におけるインジェストワークフローとプロキシワークフローを参照してください

高解像度ビデオの編集には時間がかかる場合があります。編集中にパフォーマンスを改善するには、プロキシと呼ばれる低解像度クリップを作成します。その後、元のファイルに戻り、最終出力を行います。詳細についてはこのチュートリアル、「Work offline using proxy media(プロキシメディアを使用したオフライン作業)」を参照してください。

はい。DSLR ビデオの活用方法についてはこのチュートリアル、「Edit DSLR video(DSLR ビデオの編集)」を参照してください。スライドショーと微速度撮影シーケンスを作成し、エフェクトとトランジションを適用し、カラー調整を行います。

この記事をお読みになり、複数カメラの編集ワークフローの手順に従ってください。

Essential Graphics パネルを使用して、タイトル、クレジット、アニメーション合成を作成します。手順については、「タイトルとモーショングラフィックの作成」を参照してください。

Premiere Pro の最新バージョンで確認されている問題については、「既知の問題」を参照してください。

コンパイルのエラーは多数の要因が考えられます。レンダリングまたは書き出し時に発生するコンパイルエラーのトラブルシューティングで解決策をご覧ください。

この記事、オーディオファイルのリンクエラーと読み込みエラーのトラブルシューティングに記載されている解決策を参照してください。

一部のコーデックで必要とされる、Premiere Pro からアクティベーションサーバーへのアクセスに問題がある可能性があります。「Features and sequence presets missing(機能とシーケンスのプリセットが見つからない)」の記事にある解決策をお試しください。

まず、この記事の、「Premiere Pro の起動時のクラッシュに関するエラー」に記載されている一般的なトラブルシューティング手順を実行します。

 

コミュニティ

会話にご参加ください。

人気の高い関連フォーラム