問題:

A/B テストの作成中に、以下のエラーが「目標と設定」ページに表示されることがあります。

「使用可能な Target に有効なレポートスイートがありません」。

 

解決策:

Analytics によるアクティビティのレポートを作成または表示するためには、ユーザーは、全レポートアクセスグループのメンバー、または利用したいレポートスイートの少なくとも 1 つのレポートにアクセスできるグループのメンバーであることが必要です。

レポートを表示できない場合は、これらのグループのメンバーの 1 人であることを確認します。Target Standard/Premium で表示されるレポートスイートのリストは、Target のレポートソースとして Analytics に設定されているレポートスイートのリストです。つまり、存在するすべてのレポートスイートが表示されるわけではありません。

必要なレポートスイートが見つからない場合は、ClientCare に問い合わせて有効にしてください。

Analytics を Target のレポートソースとして使用できるようにするには、ユーザーが Adobe Analytics の Web サービスアクセスグループに所属している必要もあります。

 

また、アカウントマネージャに問い合わせて、A4T が正しくプロビジョニングされているかどうかを確認します。プロビジョニングの問題でさらに、そのような問題も発生することがあります。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー