Technical Communication Suite 必要システム構成

この記事では、2022 年 9 月リリースおよび 2020 サマーリリースの Technical Communication Suite の必要システム構成を一覧で示します。

Technical Communication Suite の旧バージョンの必要システム構成については、このページを参照してください。

Technical Communication Suite(2022 年 9 月リリース)

  • Core i5 以上のプロセッサー
  • 64 ビット CPU およびオペレーティングシステム
  • Microsoft® Windows® 11 or 10
  • 16 GB 以上の RAM 推奨
  • 128 GB のハードディスク空き容量(インストール用)、インストール時にはさらに空き容量が必要(大文字と小文字が区別されるファイルシステムを使用するボリュームや取り外し可能なフラッシュストレージデバイスにインストールすることはできません)
  • JRE 8
  • サポートされる最大画面解像度 - 4K(3480 x 2160、8.3 メガピクセル、縦横比 16:9)

このソフトウェアは、ライセンス認証なしでは動作しません。ソフトウェアのライセンス認証、サブスクリプションの検証、オンラインサービスへのアクセスにはブロードバンドインターネット接続およびユーザー登録が必要です。

電話によるライセンス認証は利用できません。

注意:

この製品は、アドビによって提供またはホストされている特定のオンラインサービス(「アドビのオンラインサービス」)やサードパーティのプロバイダーによるオンラインサービス(「サードパーティのオンラインサービス」)を統合したり、そのようなサービスへのアクセスを許可したり促したりすることがあります。 アドビのオンラインサービスとサードパーティのオンラインサービスは総称してオンラインサービスと呼ばれます。 オンラインサービスは、13 歳以上のユーザーのみが利用できます。 アドビのオンラインサービスでは、追加の利用規約として Adobe.com の利用規約(https://www.adobe.com/jp/legal/terms.html)およびアドビのオンラインプライバシーポリシー(www.adobe.com/jp/legal/terms.html)に同意する必要があります。サードパーティのオンラインサービスについては、当該のサードパーティのプロバイダーや、そのサードパーティのオンラインサービスに関係する者のウェブサイトにある、利用規約、条件、免責および注意事項に準拠します。 オンラインサービスは、国や言語によっては提供されていない場合や、ユーザー登録が必要な場合があり、その全体または一部が予告なく中止または変更になることもあります。また、追加料金やサブスクリプション費用が適用される場合もあります。

サポートされているソフトウェア

  • Microsoft® Word 2013 または Office 365(Office 365 からダウンロードされたドキュメントのみ)
  • AcrobatデスクトップアプリケーションバージョンXI、Pro 2015、Pro(2017リリース)または最新バージョン
  • Adobe Captivate 2019
  • OpenText EMC Documentum
  • Microsoft® SharePoint Online
  • Adobe Experience Manager 6.5、6.4 または 6.3
  • Microsoft Azure DevOps Server
  • Git、GitHub
  • DITA-OT 3.x

各国語バージョン

この製品は次の言語でご利用いただけます。

  • 英語
  • フランス語
  • ドイツ語
  • 日本語

Technical Communication Suite(Summer 2020 release)

  • Core i5 以上のプロセッサー
  • 64 ビット CPU およびオペレーティングシステム
  • Microsoft® Windows® 10 または 8.1
  • 16 GB 以上の RAM 推奨
  • 128 GB のハードディスク空き容量(インストール用)、インストール時にはさらに空き容量が必要(大文字と小文字が区別されるファイルシステムを使用するボリュームや取り外し可能なフラッシュストレージデバイスにインストールすることはできません)
  • JRE 8
  • サポートされる最大画面解像度 - 4K(3480 x 2160、8.3 メガピクセル、縦横比 16:9)
  • Microsoft® PowerPoint 2016、2013 または 2010(Adobe Presenter をインストールする場合は必須)

このソフトウェアは、ライセンス認証なしでは動作しません。ソフトウェアのライセンス認証、サブスクリプションの検証、オンラインサービスへのアクセスにはブロードバンドインターネット接続およびユーザー登録が必要です。

電話によるライセンス認証は利用できません。

注意:

この製品は、アドビによって提供またはホストされている特定のオンラインサービス(「アドビのオンラインサービス」)やサードパーティのプロバイダーによるオンラインサービス(「サードパーティのオンラインサービス」)を統合したり、そのようなサービスへのアクセスを許可したり促したりすることがあります。 アドビのオンラインサービスとサードパーティのオンラインサービスは総称してオンラインサービスと呼ばれます。 オンラインサービスは、13 歳以上のユーザーのみが利用できます。 アドビのオンラインサービスでは、追加の利用規約として Adobe.com の利用規約(https://www.adobe.com/jp/legal/terms.html)およびアドビのオンラインプライバシーポリシー(www.adobe.com/jp/legal/terms.html)に同意する必要があります。サードパーティのオンラインサービスについては、当該のサードパーティのプロバイダーや、そのサードパーティのオンラインサービスに関係する者のウェブサイトにある、利用規約、条件、免責および注意事項に準拠します。 オンラインサービスは、国や言語によっては提供されていない場合や、ユーザー登録が必要な場合があり、その全体または一部が予告なく中止または変更になることもあります。また、追加料金やサブスクリプション費用が適用される場合もあります。

サポートされているソフトウェア

  • Microsoft® Word 2013、2010 または Office 365(Office 365 からダウンロードされたドキュメントのみ)
  • AcrobatデスクトップアプリケーションバージョンXI、Pro 2015、Pro(2017リリース)または最新バージョン
  • Adobe Captivate 2019
  • Adobe Presenter 11.1
  • OpenText EMC Documentum
  • Microsoft® SharePoint Online
  • Adobe Experience Manager 6.5、6.4 または 6.3
  • Microsoft Azure DevOps Server
  • Git、GitHub
  • DITA-OT 3.x
注意:

2022 年 6 月 1 日をもって、Adobe Presenter は提供を終了し、ダウンロードできなくなります。

詳しくは、Adobe Presenter End of Life (EOL) FAQ を参照してください。

各国語バージョン

この製品は次の言語でご利用いただけます。

  • 英語
  • フランス語
  • ドイツ語
  • 日本語

 Adobe

ヘルプをすばやく簡単に入手

新規ユーザーの場合