この情報は、米国アドビシステムズ社が提供している情報をもとにローカライズし、作成したものです。

 

 

内容 (What's Covered)

 

この文書では、Windows 上で任意のファイル形式をアプリケーションに関連付ける方法を説明します。

Windows にアプリケーションをインストールする際、アプリケーションのインストーラは通常、そのアプリケーションとそのアプリーションでよく使用するファイル形式を関連付けます。アプリケーションと関連付けられたファイル形式は、そのアプリケーションのアイコンで表示されたり、今までとは異なるアイコンで表示されたりします。

 

ファイル形式をアプリケーションに関連付けするには、A. を、 ファイル形式をアプリケーションとアプリケーションアイコンに関連付けするには B. を行ってください。

 

A. ファイル形式をアプリケーションに関連付ける方法

A-1. Windows XP の場合

A-2. Windows 2000 の場合

A-3. Windows Me の場合

A-4. Windows 98 の場合

A-5. Windows NT の場合

 

B. ファイル形式をアプリケーションとアプリケーションアイコンに関連付ける方法

B-1. Windows XP の場合

B-2. Windows 2000 の場合

B-3. Windows Me の場合

B-4. Windows 98 の場合

B-5. Windows NT の場合

 

 A. ファイル形式をアプリケーションに関連付ける方法

 

「ファイル形式をアプリケーションに関連付ける」ということは、ファイルをダブルクリックするとそのファイル形式に関連付けられたアプリケーションが起動してくる環境のことをいいます。

例えば、Photoshop を Windows XP にインストールする際、 Photoshop インストーラは、 Photoshop アプリケーションと画像ファイル形式(TIFF や BMP など)を関連付けてインストールを行うことができます。これにより、関連付けられたファイル形式のアイコンが Photoshop のアイコンに変更されて、TIFF ファイルなどをダブルクリックすると Photoshop が起動してきます。

※ TIFF や BMP などのファイル形式を使用することが可能な他のアプリケーションを後からインストールすると、これらの形式のファイルが新しいアプリケーションに関連付けられることもあります。

 

ファイル形式をアプリケーションに関連付けする方法は、インストール時のみとは限りません。インストール後も手動で行うことが可能です。

手動で任意のファイル形式をアプリケーションに関連付けするには、以下の A-1. ~ A-5. のいずれかの操作を行います。

 

※ 以下の操作は、アプリケーションアイコンを手動で変更する方法は含まれておりません。任意のファイル形式をアプリケーションとアプリケーションアイコンの両方に関連付けするには、B. ファイル形式をアプリケーションとアプリケーションアイコンに関連付ける方法 を行ってください。

 

 A-1. Windows XP の場合

 

  1. [スタート] メニューから [すべてのプログラム] - [アクセサリ] - [エクスプローラ] を選択します。
  2. エクスプローラ上で、アプリケーションの関連付けを変更したいファイルを右クリックし、ポップアップメニューから [プログラムから開く] - [プログラムの選択] を選択します。

    ※ 例えば、TIFF ファイルの関連付けを変更したい場合は、TIFF ファイルを右クリックします。
  3. [ファイルを開くプログラムの選択] ダイアログボックスでファイル形式と関連付けたいアプリケーションを選択します。

    ※ アプリケーションがリストにない場合は、[参照] をクリックし、目的のアプリケーションを探して、選択します。
  4. 「この種類のファイルを開くときは、選択したプログラムをいつも使う」にチェックを入れ、[OK] をクリックします。



 

 A-2. Windows 2000 の場合

 

  1. [スタート] メニューから [プログラム] - [アクセサリ] - [エクスプローラ] を選択します。
  2. エクスプローラ上で、アプリケーションの関連付けを変更したいファイルを右クリックし、ポップアップメニューから [アプリケーションから開く] を選択します。

    ※ 例えば、TIFF ファイルの関連付けを変更したい場合は、TIFF ファイルを右クリックします。
  3. [ファイルを開くアプリケーションの選択] ダイアログボックスで、ファイル形式と関連付けたいアプリケーションを選択します。アプリケーションがリストにない場合は、[その他]をクリックし、目的のアプリケーションを探して、選択します。
  4. 「これらのファイルを開くときは、いつもこのアプリケーションを使う」にチェックを入れ、[OK] をクリックします。



 

 A-3. Windows Me の場合

 

  1. [スタート] メニューから [プログラム] - [アクセサリ] - [エクスプローラ] を選択します。
  2. エクスプローラ上で、アプリケーションの関連付けを変更したいファイルを右クリックし、ポップアップメニューから [アプリケーションから開く] - [プログラムの選択] を選択します。

    ※ 例えば、TIFF ファイルの関連付けを変更したい場合は、TIFF ファイルを右クリックします。
  3. [ファイルを開くアプリケーションの選択] ダイアログボックスで、ファイル形式と関連付けたいアプリケーションを選択します。

    ※ アプリケーションがリストにない場合は、[その他] をクリックし、目的のアプリケーションを探して、選択します。
  4. 「これらのファイルを開くときは、いつもこのアプリケーションを使う」にチェックを入れ、[OK] をクリックします。



 

 A-4. Windows 98 の場合

 

  1. [スタート] メニューから [プログラム] - [エクスプローラ] を選択します。
  2. エクスプローラ上で、アプリケーションの関連付けを変更したいファイルを右クリックし、ポップアップメニューから [アプリケーションから開く] を選択します。

    ※ 例えば、TIFF ファイルの関連付けを変更したい場合は、TIFF ファイルを右クリックします。
  3. [ファイルを開くアプリケーションの選択] ダイアログボックスで、ファイル形式と関連付けたいアプリケーションを選択します。

    ※ アプリケーションがリストにない場合は、[その他]をクリックし、目的のアプリケーションを探して、選択します。
  4. 「このファイルを開くときは、いつもこのアプリケーションを使う」にチェックを入れ、[OK] をクリックします。



 

 A-5. Windows NT の場合

 

  1. [スタート] メニューから [プログラム] - [Windows NT エクスプローラ] を選択します。
  2. エクスプローラ上で、アプリケーションの関連付けを変更したいファイルを右クリックし、ポップアップメニューから [アプリケーションから開く] を選択します。

    ※ 例えば、TIFF ファイルの関連付けを変更したい場合は、TIFF ファイルを右クリックします。
  3. [ファイルを開くアプリケーションの選択] ダイアログボックスで、ファイル形式と関連付けたいアプリケーションを選択します。

    ※ アプリケーションがリストにない場合は、[その他] をクリックし、目的のアプリケーションを探して、選択します。
  4. 「この種類のファイルを開くときは、いつもこのアプリケーションを使う」にチェックを入れ、[OK] をクリックします。



 

 B. ファイル形式をアプリケーションとアプリケーションアイコンに関連付ける方法

 

任意のファイル形式をアプリケーションとアプリケーションアイコンに関連付けるには、以下の B-1. ~ B-5. のいずれかの操作手順を行います。

 

B-1. Windows XP の場合

B-2. Windows 2000 の場合

B-3. Windows Me の場合

B-4. Windows 98 の場合

B-5. Windows NT の場合

 

 B-1. Windows XP の場合

 

  1. [スタート] メニューから [すべてのプログラム] - [アクセサリ] - [エクスプローラ] を選択します。
  2. [ツール] メニューから [フォルダオプション] を選択します。
  3. [ファイルの種類] タブをクリックします。
  4. [登録されているファイルの種類] スクロールボックスで、例えば BMP や TIFF 画像などの、アプリケーションと関連付けたいファイル形式を選択し、[詳細設定] ボタンをクリックします。



    ※ ここでは例として「TIFF TIF イメージ」を選択しました。







     注意 : [登録されているファイルの種類] スクロールボックスのリストに関連付けおよびアイコンを変更したいファイル形式がない場合(例えば EPS や PCX など)、そのファイル形式と関連付け、アイコンを変更するために、そのアプリケーションを再インストールする必要がある可能性があります。
  5. [ファイルの種類の編集] ダイアログボックスで、[アクション] セクションの [open] または [開く] を選択し、[編集] ボタンをクリックします。



  6. [アクションの編集] ダイアログボックスで [参照] ボタンをクリックします。
  7. Photoshop.exe など任意のアプリケーションを探し、選択して [開く] をクリックします。
  8. [アクションの編集] ダイアログボックスで、[OK] をクリックします。
  9. [ファイルの種類の編集] ダイアログボックスで [アイコンの変更] をクリックし、[参照] をクリックします。
  10. そのファイル形式と関連付けしたいアイコンのアプリケーションを探し、選択して [OK] をクリックします。



    ※ ここでは例として Photoshop の TIFF アイコンを選択しました。



  11. [OK] をクリックして [アイコンの変更] ダイアログボックスを閉じ、[ファイルの種類の編集] ダイアログボックスで [OK] をクリックし、閉じます。
  12. [OK] をクリックして [フォルダオプション] ダイアログボックスを閉じます。

 

 B-2. Windows 2000 の場合

 

  1. [スタート] メニューから [プログラム] - [アクセサリ] - [エクスプローラ] を選択します。
  2. [ツール] メニューから [フォルダオプション] を選択します。
  3. [ファイルタイプ] タブをクリックします。
  4. [登録されているファイルタイプ] スクロールボックスで、例えば TIFF や BMP 画像などの、アプリケーションと関連付けたいファイル形式を選択し、[詳細設定] ボタンをクリックします。



    ※ここでは例として「TIFF TIF イメージドキュメント」を選択しました。







     注意 : 登録されているファイルの種類スクロールボックスのリストに関連付け及びアイコンを変更したいファイル形式がない場合(例えば EPS や PCX など)、そのファイル形式と関連付け、アイコンを変更するために、そのアプリケーションを再インストールする必要がある可能性があります。
  5. [ファイルタイプの編集] ダイアログボックスで、[アクション] セクションの [open] または [開く] を選択し、[編集] ボタンをクリックします。



  6. [アクションの編集] ダイアログボックスで [参照] をクリックします。
  7. Photoshop.exe など任意のアプリケーションを探し、選択して [開く] をクリックします。
  8. [アクションの編集] ダイアログボックスで、[OK] をクリックします。
  9. [ファイルの種類の編集] ダイアログボックスで [アイコンの変更] をクリックし、[参照] をクリックします。
  10. そのファイル形式と関連付けしたいアイコンのアプリケーションを探し、選択して [OK] をクリックします。



    ※ ここでは例として Photoshop の TIFF アイコンを選択しました。



  11. [OK] をクリックして [アイコンの変更] ダイアログボックスを閉じ、[ファイルの種類の編集] ダイアログボックスで [OK] をクリックし、閉じます。
  12. [OK] をクリックして [フォルダオプション] ダイアログボックスを閉じます。

 

 B-3. Windows Me の場合

 

  1. [スタート] メニューから [プログラム] - [アクセサリ] - [エクスプローラ] を選択します。
  2. [ツール] メニューから [フォルダオプション] を選択します。
  3. [ファイルの種類] タブをクリックします。
  4. [登録されているファイルの種類] スクロールボックスで、例えば TIFF や BMP 画像などの、アプリケーションと関連付けたいファイル形式を選択し、[詳細設定] ボタンをクリックします。



    ※ ここでは例として「TIFF TIF イメージ」を選択しました。







     注意 : 登録されているファイルの種類スクロールボックスのリストに関連付け及びアイコンを変更したいファイル形式がない場合(例えば EPS や PCX など)、そのファイル形式と関連付け、アイコンを変更するために、そのアプリケーションを再インストールする必要がある可能性があります。
  5. [ファイルの種類の編集] ダイアログボックスで、[アクション] セクションの [open] または [開く] を選択し、[編集] をクリックします。



  6. [アクションの編集] ダイアログボックスで [参照] をクリックします。
  7. Photoshop.exe など任意のアプリケーションを探し、選択して [開く] をクリックします。
  8. [アクションの編集] ダイアログボックスで、[OK] をクリックします。
  9. [ファイルの種類の編集] ダイアログボックスで [アイコンの変更] をクリックし、[参照] をクリックします。
  10. そのファイル形式と関連付けたいアイコンのアプリケーションを探し、選択して [OK] をクリックします。



    ※ ここでは例として Photoshop の TIFF アイコンを選択しました。



  11. [OK] をクリックして [アイコンの変更] ダイアログボックスを閉じ、[ファイルの種類の編集] ダイアログボックスで [OK] をクリックし、閉じます。
  12. [OK] をクリックして [フォルダオプション] ダイアログボックスを閉じます。

 

 B-4. Windows 98 の場合

 

  1. [スタート] メニューから [プログラム] - [エクスプローラ] を選択します。
  2. [表示] メニューから [フォルダオプション] を選択します。
  3. [ファイルタイプ] タブをクリックします。
  4. [登録されているファイルタイプ] スクロールボックスで、例えば TIFF や BMP 画像などの、アプリケーションと関連付けたいファイル形式を選択し、[編集] ボタンをクリックします。



    ※ ここでは例として「TIF イメージ ドキュメント」を選択しました。







     注意 : 登録されているファイルの種類スクロールボックスのリストに関連付け及びアイコンを変更したいファイル形式がない場合(例えば EPS や PCX など)、そのファイル形式と関連付け、アイコンを変更するために、そのアプリケーションを再インストールする必要がある可能性があります。
  5. [ファイルタイプの編集] ダイアログボックスで、[アクション] セクションの [open] または [開く] を選択し、[編集] ボタンをクリックします。



  6. [アクションの編集] ダイアログボックスで [参照] をクリックします。
  7. Photoshop.exe など任意のアプリケーションを探し、選択して [開く] をクリックします。
  8. [アクションの編集] ダイアログボックスで、[OK] をクリックします。
  9. [ファイルタイプの編集] ダイアログボックスで [アイコンの変更] をクリックし、[参照] をクリックします。
  10. そのファイル形式と関連付けたいアイコンのアプリケーションを探し、選択して [OK] をクリックします。



    ※ ここでは例として Photoshop の TIFF アイコンを選択しました。



  11. [OK] をクリックして [アイコンの変更] ダイアログボックスを閉じ、[ファイルタイプの編集] ダイアログボックスで [OK] をクリックし、閉じます。
  12. [OK] をクリックして [フォルダオプション] ダイアログボックスを閉じます。

 

 B-5. Windows NT の場合

 

  1. [スタート] メニューから [プログラム] - [Windows NT エクスプローラ] を選択します。
  2. [表示] メニューから [オプション] を選択します。
  3. [ファイルタイプ] タブをクリックします。
  4. [登録されているファイルタイプ] スクロールボックスで、例えば TIFF や BMP 画像などの、アプリケーションと関連付けたいファイル形式を選択し、[編集] ボタンをクリックします。



    ※ ここでは例として「TIFF イメージドキュメント」を選択しました。







     注意 : 登録されているファイルの種類スクロールボックスのリストに関連付け及びアイコンを変更したいファイル形式がない場合(例えば EPS や PCX など)、そのファイル形式と関連付け、アイコンを変更するために、そのアプリケーションを再インストールする必要がある可能性があります。
  5. [ファイルタイプの編集] ダイアログボックスで、[アクション] セクションの [open] または [開く] を選択し、[編集] ボタンをクリックします。



  6. [アクションの編集] ダイアログボックスで [参照] をクリックします。
  7. Photoshop.exe など任意のアプリケーションを探し、選択して [開く] をクリックします。
  8. [アクションの編集] ダイアログボックスで、[OK] をクリックします。
  9. [ファイルタイプの編集] ダイアログボックスで [アイコンの変更] をクリックし、[参照] をクリックします。
  10. そのファイル形式と関連付けしたいアイコンのアプリケーションを探し、選択して [OK] をクリックします。



    ※ ここでは例として Photoshop の TIFF アイコンを選択しました。



  11. [OK] をクリックして [アイコンの変更] ダイアログボックスを閉じ、[ファイルタイプの編集] ダイアログボックスで [OK] をクリックし、閉じます。
  12. [OK] をクリックして [オプション] ダイアログボックスを閉じます。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー