この情報は、米国アドビシステムズ社が提供している情報をもとにローカライズし、作成したものです。

日本語環境で利用できない内容が含まれる場合もございますので、あらかじめご了承ください。

問題点 (Issue)

Adobe Flex Builder 2 の RemoteObject と Adobe ColdFusion 8 CFC の接続が確立できないことがあります。

理由 (Reason)

ColdFusion 8 への RemoteObject コールを含む Flex Builder 2 プロジェクトが正しく接続できない理由としては以下が考えられます。

  • ColdFusion 8 の services-config.xml および(または)ColdFusion サーバーのコンテクストルートを参照する、適切なコンパイラー引数が指定されていない。
  • Flex Builder 2 プロジェクトを「ColdFusion Flash Remoting Service」として作成している。ColdFusion 8 CFC に接続する場合、この構成は適当ではありません。
  • ColdFusion 8 の組み込み Web サーバー(通常はポート 8500 で稼働)を使用し、Flex プロジェクトを Flex Builder 上で実行しようとしている。
  • 必要な ColdFusion 8 CFC がサーバーの Web ルートに配置されていない。

解決方法 (Solutions)

Flex Builder 2 プロジェクトの作成

  1. “基本的な” Flex プロジェクト(例:PHP/JSP/ASP.NET + XML または Web サービス)を作成します。
  2. プロジェクトの出力先フォルダーを Web ルート(ColdFusion 8 の組み込み Web サーバーを使用する場合は {cfusion8_root}/wwwroot/プロジェクト_名)に変更します。
  3. [終了] をクリックした後、Flex Builder 2 の [ナビゲーター] ペイン上のプロジェクト名を右クリックし、メニューから [プロパティ] を選択します。
  4. [Flex コンパイラー] の節の設定に、必要な追加コンパイラー引数を追加します。

    記入例: -services=C:¥ColdFusion8¥wwwroot¥WEB-INF¥flex¥services-config.xml -context-root=/ -locale en_US.
  5. [OK] をクリックします。

ColdFusion 8 CFC の構成・設定の確認

  • ColdFusion 8 の組み込み Web サーバーを使用する場合は、CFC が {cfusion8_root}/wwwroot/ ディレクトリより下の位置に配置されていることを確認します。
  • サードパーティの Web サーバーを使用する場合は、CFC が当該 Web サーバーの Web ルート(例:IIS の場合、一般的には C:/Inetpub/wwwroot/)以下の位置に配置されていることを確認します。
  • Flex Project の <mx:RemoteObject> の "source" 属性が正しく設定されていることを確認します。仮に CFC が /wwwroot/myCFC/someCFC.cfc にある場合、"source" 属性のエントリは "myCFC.someCFC" になります。
  • CFC にデータを供給するデータベースが始動されていることと、ColdFusion Administrator 上で ColdFusion 8 DSN が正しく設定されていることを確認します。

Web ルートでの Flex アプリケーションの実行

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー