内容 (What's Covered)

スキャナーから取り込んだ画像には、モアレと呼ばれる縞模様のノイズが生じることがあります。この文書では、Adobe Photoshop または Adobe Photoshop Elements を使用してモアレを解消する一般的な手順を説明しています。

モアレを解消する

モアレを解消するには、以下の A. または B. の操作を行います。

A. 高解像度でスキャンした後にアンシャープマスクを適用します。

  1. 最終的に保存する解像度の倍の解像度でスキャンし直します。

     たとえば、編集後に印刷する目的の画像の場合、220 ppi 以上で保存することで、高品質な結果を得られます。240 ppi で保存して印刷する場合は、スキャン時の解像度を 480 ppi 以上で指定してください。
  2. フィルター/ぼかし/ぼかし(ガウス)を選択します。
  3. 以下の操作を行います。



     「プレビュー」にチェックが入っていることを確認します。

     半径を 1 か 2 pixel にするか、もしくはモアレパターンが消えるぎりぎりまでスライダを移動します。

     「OK」をクリックします。





     
  4. 以下のいずれかの操作を行います。



    Photoshop : イメージ/画像解像度を選択します。

    Photoshop Elements : イメージ/サイズ変更/画像解像度を選択します。

     
  5. 以下の操作を行います。



     「画像の再サンプル」のチェックを入れます。

     ダイアログボックス下部のポップアップメニューから「バイキュービック法 - シャープ(縮小に最適)」を選択します。

     「解像度」テキストボックスに、スキャン時の解像度の半分の値を入力します。

     「OK」をクリックします。





     
  6. 以下のいずれかの操作を行います。



    Photoshop : フィルター/シャープ/アンシャープマスクを選択します。

    Photoshop Elements : 画質調整/アンシャープマスクを選択します。

     
  7. 以下の操作を行います。



     「プレビュー」にチェックが入っていることを確認します。

     「量」、「半径」、「しきい値」のスライダを、画像がシャープになるまで移動します。

     「OK」をクリックします。



B. スキャナに付属のモアレ除去機能を使用します。

お使いのスキャナにモアレ除去機能が搭載されている場合は、その機能を使用して再度スキャニングしてください。スキャナドライバの使用方法については、スキャナに付属のマニュアルを参照するか、もしくは製造元に確認してください。

追加情報 (Additional Information)

「モアレ」は印刷物(例えば、雑誌、本、小冊子、ポスターの画像)をスキャニングした場合に多く発生し、特にスキャン時の解像度がスクリーン線数に近い 100 dpi から 200 dpi の時に多く見られます。

これは、印刷物がすでに網点パターン(ハーフトーンパターン)によって分解されており、スキャナは明るい領域と暗い領域を網点パターン(ハーフトーンパターン)に変換するため、印刷物の網点パターン領域にスキャナの網点パターンが重なって干渉し合うために発生します。

Photoshop/Photoshop Elements でモアレを除去するには、高解像度で再スキャンした画像に「ぼかし(ガウス)」を加えてから「アンシャープマスク」で引き締める 2 つのフィルタを適用する方法が効果的です。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー