この情報は、米国アドビシステムズ社が提供している情報をもとにローカライズし、作成したものです。

  

 

 

問題点 (Issue)

 

 

 

 

Windows 7 で Adobe Photoshop、Adobe InDesign、Adobe Illustrator を使用する際、非表示に設定したフォントが使用可能なフォントとして表示されます。

 

詳細 (Detail)

 

 

Windows 7 では任意のフォントを非表示に設定し、メモ帳やワードパッドで使用不可にすることができます。

※ この設定は、コントロールパネルの [デスクトップのカスタマイズ] をクリックし、[フォントのプレビュー、削除、表示または非表示] をクリックすると確認できます。

 

 

 

追加情報 (Additional Information)

 

 

 

 

現在、Windows 7 で非表示に設定されたフォントを検出する機能について、サードパーティの開発者には情報が提供されていません。このため、コントロールパネルで特定のフォントを非表示に設定した場合でも、Adobe アプリケーションではこれらのフォントが表示されます。

 

Windows 7 における Adobe アプリケーションの動作状況に関する情報については、以下の弊社 Web サイトを参照してください。

Mac OS X Snow Leopard (v10.6)及び Windows 7 への対応状況

URL : http://www.adobe.com/jp/joc/cs4/w7_snowleopard/

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー