この情報は、米国アドビシステムズ社が提供している情報をもとにローカライズし、作成したものです。

日本語環境での動作保証はしておりませんのでご了承ください。

問題点 (Issue)

Adobe Flash Professional CS5 で AIR ファイル(*.air)をパブリッシュし、AIR ファイルをダブルクリックしてインストーラーを起動すると、以下のエラーメッセージが表示されます。

  • 「エラーが発生しました。このアプリケーションには、ご使用のシステムでは使用できない Adobe AIR へのアップデートが必要です。Adobe AIR の必要システム構成を参照し、これに従ってシステムをアップデートしてください。」





     

解決方法 (Solutions)

この問題は、Adobe AIR 2.0 用アプリケーションを Adobe AIR 1.5 ランタイムにインストールする際に発生します。この問題を解決するには、以下の A. または B. いずれかの操作を行います。

A. Adobe AIR 2 Beta ランタイムをインストールします

アプリケーション開発時には、以下の Adobe Labs より入手可能な最新の Adobe AIR 2 Beta ランタイムをインストールします。

Adobe Labs URL : http://labs.adobe.com/technologies/air2/

B. アプリケーション記述子ファイルを変更します

本稼働用のアプリケーションに関しては、Adobe AIR 2 API が用いられていない場合は Adobe AIR 1.5 の名前空間を使用するか、Adobe AIR 2 のプロダクションバージョンがリリースされるまで配布を控えるようにします。アプリケーションで Adobe AIR 1.5 の名前空間を使用する場合は、以下の操作を行います。

  1. テキストエディターでアプリケーション記述子ファイルを開きます。
  2. 名前空間を 1.5 に変更します。

    <application xmlns="http://ns.adobe.com/air/application/1.5">
  3. Adobe AIR 2 でのみサポートされているタグを削除します。

    例 :

    <fullScreen></fullScreen>

    <aspectRatio></aspectRatio>

    <renderMode></renderMode>

    <autoOrients></autoOrients>

    <iphone></iphone>
  4. ファイルを保存します。

 

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー