この文書では、ダウンロードおよびインストールのヘルプから旧バージョンのインストーラーをダウンロードしてインストールする手順の流れについて説明しています。

A. 対象製品のインストーラーをダウンロード

製品のインストーラーは、言語版とオペレーティングシステム(Windows/Mac OS)ごとにそれぞれ個別に用意されています。例えば、Windows 版 Photoshop CS6 の場合は、以下のリンクから対象のファイルをダウンロードします。

B. ダウンロードするファイルの種類と詳細

B-1. Windows

Windows の場合は、.exe ファイルのみの製品と、.exe ファイルと .7z の 2 種類のファイルの組み合わせの製品があります。この 2 種類は必ずその両方を同じ場所にダウンロードする必要があります。.exe ファイルをダブルクリックすると、.7z 内のデータを解凍する処理が開始されます。

B-2. Mac OS

Mac OS の場合は、.dmg ファイルが提供されます。これはディスクイメージファイルで、ダブルクリックするとデスクトップにイメージがマウントされます。

B-3. コンテンツインストーラーについて

Windows でダウンロードするファイルが 3 つ以上、Mac OS で 2 つ以上の場合、ファイル名に「Content」と含まれているものは付属コンテンツのインストーラーです。付属コンテンツとは、サンプルファイルやライブラリなどで、これらをインストールしなくてもアプリケーションを使用することは可能です。

  • Windows 版 InDesign CS6 のコンテンツインストーラーの例 : InDesignFamily_8_Content_ALL.exe

C. ダウンロード後のインストールの流れ

ここでは、Photoshop CS6 を例に、インストール手順の流れを説明します。

注意:

注意 : インストーラー起動後の画面やインストール手順の流れは、製品やバージョンによって異なります。

C-1. Windows

  1. ダウンロードした .exe ファイルをダブルクリックします。.exe と .7z の 2 種類がある製品の場合、両方のファイルが同じフォルダー内に保存されている必要があります。

  2. フォルダーの場所を指定する画面が表示されます。これはインストール先フォルダーではなく、インストーラーを解凍して保存する場所を指定する画面です。デスクトップなどの分かりやすい場所を指定し、インストール後はバックアップとして外部メディアなどに保存することをお勧めします。

  3. 解凍が完了すると、自動的にインストーラーが起動します。インストーラーの画面は製品やバージョンによって異なります。

    注意:

    製品別のインストール手順について、詳しくは以下の文書を参照してください。

    インストール手順文書一覧(Creative Suite/Acrobat/Photoshop Elements/Premiere Elements)

    注意:

    インストーラーが自動的に起動しない場合は、解凍先フォルダーを開いて Setup.exe ファイルを直接実行します。上記の例の場合、Setup.exe ファイルは以下の場所に保存されます。

    C:\Users\adobetaro\Desktop\Adobe CS6\Photoshop\Adobe CS6

  4. 画面上の指示に従ってアプリケーションをインストールします。

C-2. Mac OS

  1. ダウンロードした .dmg ファイルをダブルクリックします。デスクトップにディスクイメージがマウントされます。  

  2. 自動的に以下の画面が表示されます。表示されない場合はマウントされたディスクをダブルクリックします。

  3. 「Adobe Photoshop CS6」をダブルクリックし、画面上の指示に従ってインストールを実行します。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー