次の問題に対する解決策を見つけます。Wacom タブレットの使用時にメニュー、ショートカット、なげなわツール、または アプリケーションが機能しなくなる(Mac OS)
適用可能な製品 適用可能な OS
Photoshop および Photoshop Elements
macOS

対応済みの問題

タッチバーを使用すると、ブラシのポップオーバーが動かなくなる

タッチバーを使用し、Mac OS 10.12.2 上で Photoshop CC 2017.0.1 を実行すると、以下の問題が発生します。

  • 特定のブラシについて、ブラシサイズタッチバーのポップオーバーが動かなくなる
    • Photoshop CC 2017.0.1 以前は有効化
    • macOS 10.12.2 以降は有効化

トラックパッドを使用すると、Photoshop と Photoshop Elements で不要な動作が発生する

Apple トラックパッドを使用すると、以下のいずれかの問題が発生します。

  1. Photoshop ユーザーインターフェイス(ツールメニューやパネルメニューなど)の表示に時間がかかる(1 秒以上)
  2. スクラブズームが正しく実行されない
  3. Photoshop が応答しなくなる
  • Photoshop CC 2014.1 以前は有効化
  • MacOS 10.11 以降は有効化

キーボードショートカットが機能しなくなる

Photoshop や Photoshop Elements で Wacom タブレットを使用すると、以下の問題が発生します。

  1. キーボードショートカットが機能しなくなる
  • Photoshop CC 以前は有効化
  • Photoshop Elements 12 以前は有効化
  • macOS 10.10.x は有効化

メニュー、パネル、またはダイアログボックスが白くなり、応答しなくなる

Photoshop で Wacom タブレットを使用すると、以下の問題のいずれかが発生します。

  1. メニュー、パネル、またはダッシュボードが白くなり、応答しなくなる
  2. キーボードショートカットが機能しなくなる
  3. なげなわツールの選択が早く不意に閉じてしまう
  4. Photoshop が応答しなくなる
  • Photoshop CS6 以降は有効化
  • Photoshop Elements 14 以降は有効化
  • macOS 10.9.4 以前は有効化

Photoshop で Wacom タブレットを使用すると、以下の問題のいずれかが発生します。

  • メニュー、パネル、またはダッシュボードが白くなり、応答しなくなる
  • キーボードショートカットが機能しなくなる
  • なげなわツールの選択が早く不意に閉じてしまう
  • Photoshop が応答しなくなる

解決策 1: macOS アップデートをインストールする

  1. Apple メニューから、「ソフトウェアアップデート」を選択します。

  2. コンピューターを再起動します。

macOS を更新しても問題が解決しない場合は、解決策 2 の手順に従います。

解決策 2: プラグインをインストールして問題を修正する

  1. Photoshop を閉じて、見つけやすい場所に以下のファイルをダウンロードします。

    ダウンロード

  2. ファイル OSXCompatibility.plugin を解凍し、//Applications/Adobe Photoshop [Version]/Plug-ins/ に移動します。

  3. Photoshop を起動し、「ヘルプ/システム情報」を選択して、プラグインがインストールされているかどうか確認できます。

    ダイアログボックス内のテキストを一番下までスクロールして、プラグインの名前を探します。

    Photoshop プラグイン名 WhiteWindowWorkaround.plugin を検索

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー