問題点

Adobe Stockや、YouTube、Facebook、Vimeo、Twitter、Stock、Behance などのソーシャルメディアに公開しようとすると、エラー「ログインしていません」が表示されます。

この問題は、書き出し設定または共有設定のログイン状態に関係なく、表示されます。

回避策

YouTube、Facebook、Vimeo、Twitter、Stock、Behance などの公開先については、キーチェーンアクセス(Mac)または資格情報マネージャー(Windows)にアカウント資格情報をトークンとして保存します。

ログイン状態を保持するには、次の手順を実行します。

Mac

  1. アプリケーション/ユーティリティ/キーチェーンアクセスに移動します。

  2. Com.adobe.publish.token で始まるパスワードを検索します。

    注意:

    各公開先には、名前の末尾に省略記号が付きます。たとえば、YouTube の資格情報は com.adobe.publish.token.ytb3 という名前で保存されます。

  3. ログイン状態を保持していないトークンを右クリックし、ポップアップメニューから「削除」を選択します。

  4. キーチェーンアクセスを終了します。

  5. アドビアプリケーションを再起動し、公開先にログインします。

資格情報アクセスからトークンを削除する

Windows

  1. スタート/コントロールパネル/ユーザーアカウント/資格情報マネージャーに移動します。

  2. Windows 資格情報」タブに切り替えます。

  3. com.adobe.publish.token で始まるパスワードを検索します。

    注意:

    各公開先には、名前の末尾に省略記号が付きます。たとえば、YouTube の資格情報は com.adobe.publish.token.ytb3 という名前で保存されます。

  4. ログイン状態を保持していない必須トークンを選択して展開します。「削除」をクリックします。

    注意:

    宛先には複数のトークンがある場合があります。指定された宛先では、関連付けられているすべてのトークンを削除します。

  5. 資格情報マネージャーを終了します。

  6. アドビアプリケーションを再起動し、公開先にログインします。

資格情報マネージャーからトークンを削除する

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

リーガルノーティス   |   プライバシーポリシー