本文書は、2011年6月1日(水)より、アドビが定義する教育機関から除外となる企業スクール様向けのものです。

 

教育機関定義一部変更について

2011年6月1日(水)より、企業系スクールにつきましては、アドビが定義する教育機関から除外となり、Adobe Volume Licensing Program for Educationライセンス、またその機関に所属の学生・教職員の個人の方も、教育機関向け製品はご購入いただけなくなります。

購入について

1.現在(2011年4月22日時点において)、有効な教育機関向けCLP契約をお持ちのお客様は、現在の契約が終了するまでご購入いただけます。

2.SLP(指定校向けプログラム)オプションにご加入いただいている場合、CLP契約期間中は、ご購入いただけます。ただし、一部の企業系スクール様には、SLPに関して、アドビより4月15日にご案内をさせていただいております。そちらをお受け取りになられている企業スクール様は、ご案内してある購入期間が優先されます。

3.現在、教育機関として認めている企業系スクールに在籍している学生・教職員の方は、以下の条件を満たす場合、2011年5月31日(火)までであれば、【学生・教職員個人版】を、ご購入いただけます。

  学生の方:教育機関が実施する3ヵ月以上の教育課程に在籍している場合

         (ただし、社会人向けプログラムなどは除く)

  教職員の方:(常勤・非常勤を問わず)教育機関が直接雇用している場合



更新について

1.現在(2011年4月22日時点において)、有効な教育機関向けCLP契約をお持ちのお客様で、現契約の更新日が、2011年5月31日(火)までであれば、更新申込により更新可能です。

2.SLP(指定校向けプログラム)オプションは、更新できません。





その他

1.企業系スクールは、スクールパートナープログラムにご参加いただく事により、スクールパートナーとして特別措置により、教育機関向けCLP/TLPプログラムへの参加が可能になります。

参加条件等の詳細については、後日(5月中旬予定)、本文書からご確認いただけるようになります。



2.AATC様については、従来通り、AATCの特典に基づき、設備導入に限って教育機関向けライセンス(教育機関向けTLPに限る)でのご購入が可能です。











本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー