※VIP旧製品使用申請は、2018年6月1日をもって受付を終了することとなりました。 既に申請済み、もしくは6月1日までに申請されたお客様は、次のVIP契約応当日まで旧製品使用が認められます。

概要

旧バージョンを使用したいお客様が(ただし CLP、TLP で、すでに旧バージョンを所有していることを条件とし)申請の上、利用することが可能になります。

条件は、申請書内に記載がありますのでご確認ください。特徴的なのは、CLP、TLP ですでにライセンスを所有しているため、インストーラーやシリアルの発行はしません。つまり、新規で旧バージョンを利用することは認めません。

 

VIP 旧製品使用申請に関して

2013 年 10 月 4 日(金)より、VIP 旧製品使用申請書兼受領確認書記載の条件にて保有している VIP ライセンスに代えて、その有効期間中、旧製品を使用することを認めます。
別途 PDF で提供させていただいております VIP 旧製品使用申請書兼受領確認書の注意事項を確認・了承の上、必要な方はお申し込みください。

 

また、下記によくあるご質問と回答をまとめていますので、あわせてご確認ください。

 

よくあるご質問

Q1. パッケージを持っていますが、対象ですか?

A1. このプログラムの対象は、CLP または TLP で過去購入履歴があり、インストールメディアとシリアル番号をお持ちの方のみとなります。

 

Q2. インストーラーを無くしました。提供いただけますか?

Q2. このプログラムにおいては提供致しておりません。

 

 

Q3. シリアル番号が分かりません。発行いただけますか?

Q3. このプログラムにおいては発行致しておりません。

 

Q4. Photoshop のみ旧製品使用したいのですが、何を購入すればよいですか?

A4. ご利用の旧製品が単体製品であれば、Creative Cloud グループ版単体製品の Photoshop をご購入いただくことで対象となります。

 

Q5. どのバージョンの旧製品まで申請可能ですか?

A5. Creative Cloud グループ版に含まれている製品で、CLP または TLP で過去購入履歴があり、インストールメディアとシリアル番号をお持ちであれば 特に制限はありません。

 

Q6. Creative Cloud 個人版を購入していますが、申請可能ですか?

A6. 対象外です。

 

Q7. Creative Cloud グループ版を購入して、旧製品使用申請を行いました。アドミンコンソールで何をすればよいですか?

A7. シートの割り当ては、行わないでください。御社のスタッフにシートの割り当てを行い招待メールを承諾してしまうと、Creative Cloud グループ版を使用している事となり旧製品の使用が認められなくなります。

 

Q8. Creative Cloud グループ版を購入し、CLP または TLP で購入した CS6 のインストーラーとシリアル番号を使用して旧製品使用申請は可能ですか?

A8. 可能です。

 

Q9. Creative Cloud グループ版の契約を更新するときには、再度申請が必要ですか?

A9. はい。更新時に再度の申請が必要となります。

 

申請書について

申請書は、PDF 形式です。必要事項をご記入の上、メールにて下記の送付先までお送りください。

申請書内の VIP 番号、契約応当日、発注書番号(PO 番号)の項目については、確認方法を参照の上、申請書にご入力ください。また、担当者署名欄には、電子印鑑もしくは捺印が必要です。電子印鑑については、下記の電子印鑑の追加方法をご確認ください。

※確認方法について
VIP 番号、契約応当日: アドミンコンソール画面で確認できます。
発注書番号(PO 番号):販売店へご確認ください。

 

≪ 申請書の送付先 ≫

VIP 旧製品使用申請書兼受領確認書

※PDF 形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Reader 8 以降が必要です。フォームへの入力・保存、すべての注釈(電子印鑑)が利用可能な PDF となっております。お持ちでない場合は、下記から最新版の Adobe Reader(無償)をダウンロードしてください。

 


Adobe Reader はこちらよりダウンロードしてください

 

電子印鑑の追加方法について

1. スタンプを追加したいPDF を開き、[ 注釈] パネルウィンドウ> [ 注釈] >[スタンプを追加]> [ 電子印鑑] をクリックし、追加したい電子印鑑を選択します。

cq09241919_1

2. ユーザー情報が設定されていない場合、[ ユーザー情報の設定] ダイアログが表示されますので、必要な情報を入力して[ 完了] をクリックします。ユーザー情報を変更する場合は、2.1 [ ユーザー情報を変更する場合] を参照してください。

cq09241919_2

2.1 ユーザー情報を変更する場合
[ 編集] メニュー> [ 環境設定] から環境設定を開き、[ ユーザー情報] から各項目を入力します。ここで入力した情報が電子印鑑のユーザー名などに反映されます。ユーザー情報は、環境設定からいつでも変更することができます。

cq09241919_2_1
cq09241919_2_2

3. 追加したい場所をクリックすると、電子印鑑が追加されます。任意の大きさで電子印鑑を追加したい場合は、任意の大きさにドラッグします。

cq09241919_3

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー