プロトタイプおよびデザインスペックの書き出しとは

一部のエンタープライズユーザーは、組織の制限により、インターネットや Adobe Creative Cloud サービスにアクセスできない場合があります。これらのユーザーにとって、プロトタイプとデザインスペックの書き出しは、組織内で XD プロトタイプとデザインスペックを公開して共有するための代替のワークフローとなります。

このワークフローの対象者は誰ですか?

このワークフローは、Enterprise ID または Federated ID を持つ XD ユーザーを対象としています。このワークフローは、IT 管理者が Adobe XD の公開サービスにアクセスを制限した場合にのみ利用できます。

注意:

このワークフローは、ユーザーが個人の Adobe ID でログインしている場合は利用できません。

このワークフローを開始するための前提条件を教えてください。

プロトタイプとデザインスペックを書き出すための必要システム構成は、Adobe XD デスクトップに必要な構成と同じです。詳しくは、必要システム構成を参照してください。

さらに、

  • 書き出された成果物をホストするには、HTTP または HTTPS サーバーを設定する必要があります。
  • デザイナーと関係者には、HTTP サーバーと書き出された成果物を含むフォルダーにアクセスするための権限が必要です。

注意:

HTTP サーバーと共有場所を設定するには、IT 管理者に連絡してください。ノードサーバーをインストールするには、https://nodejs.org/en/download/package-manager の手順に従ってください。

このワークフローでプロトタイプとデザインスペックを表示するために推奨されるブラウザーはありますか?

プロトタイプとデザインスペックの書き出しワークフローは、Adobe XD でサポートされているすべてのブラウザーで動作します。サポートされているブラウザーについて詳しくは、必要システム構成を参照してください。

IT 管理者は、Adobe Admin Console を使用してプロトタイプおよびデザインスペックの書き出しをどのように可能にしますか?

プロトタイプとデザインスペックの書き出しを可能にするために、IT 管理者は、次の任意の方法を使用して、Adobe Admin Console で XD の公開サービスへのアクセスをブロックする必要があります。

構成の設定ウィンドウ
構成の設定ウィンドウ
  • アセット設定ウィンドウで、組織レベルで公開リンクの共有をしないまたはドメインユーザーとのみ共有するオプションを使用して、アセットの共有を制限します。詳しくは、アセット設定を参照してください。
  • XD 製品プロファイル用に 0 GB のストレージスペースを割り当てます。このために、公開サービスは自動的にオフになります。詳しくは、製品およびプロファイルの管理を参照してください。

デザイナーがデザインスペックとプロトタイプを書き出して共有する方法を教えてください。

この記事の前提条件を遵守し、以下の手順に従って成果物を書き出して共有します。

  1. プロトタイプまたはデザインスペックを作成したら、XD 画面の右上隅の をクリックします。

  2. プロトタイプ公開」または「デザインスペックを公開」を選択します。

    プロトタイプまたはデザインスペックを公開
    プロトタイプまたはデザインスペックを公開
  3. プロトタイプまたはデザインスペックを、関係者がアクセスできるフォルダーに書き出します。

    注意:

    Windows ユーザーは、成果物を書き出す前にフォルダーを作成して、そこに成果物を保存する必要があります。macOS では、成果物の書き出し時に自動的にフォルダーを作成します。

    デザインスペックの書き出し
    デザインスペックの書き出し
  4. HTTP または HTTPS サーバーで書き出されたファイルをデプロイします。

  5. デプロイされたファイルのリンクを次の形式で関係者と共有します。http://<ip>:<port>/<フォルダー名>/index.html.

関係者がプロトタイプとデザインスペックを表示する方法を教えてください。

デザイナーは、サーバーにデプロイされた成果物のリンクを関係者と共有し、関係者はそれらをブラウザーで表示する必要があります。

プロトタイプおよびデザインスペックの書き出しワークフローでサポートされていない機能を教えてください。

  • 非公開リンクまたはパスワードで保護されたリンクの作成(IT 管理者は、既存のコントロールを使用して共有するためのセキュリティ要件を定義できます)。
  • 既存の公開されたプロトタイプまたはデザインスペックの更新。ユーザーは新しいプロトタイプまたはデザインスペックを再度書き出す必要があります。
  • 共同作業の機能(コメント機能など)。
  • プロトタイプまたはデザインスペックでの違反報告。
  • プロトタイプでの音声インタラクションの再生。

注意:

デザイナーは音声対応プロトタイプを作成できますが、共有リンクでは音声が再生されないことがあります。

Creative Cloud とプロトタイプおよびデザインスペックの書き出しの間に機能の同等性はありますか?

プロトタイプとデザインスペックの書き出しワークフローは、継続的に更新されます。ただし、XD Creative Cloud のワークフローと比較すると、この新しいデザインおよびプロトタイピング機能、またはこのワークフローでカバーされる新機能では遅延の可能性があります。このような XD Creative Cloud ワークフローと XD プロトタイプおよびデザインスペックの書き出しワークフローの間の不一致については、この記事で更新されます。

関係者が書き出されたプロトタイプやデザインスペックを表示できない場合のシナリオを教えてください。

  • 関係者には、共有場所にアクセスする権限がありません。
  • 書き出されたファイルは、共有場所に配置されず、HTTP サーバーにデプロイされません。デザイナーが書き出された成果物を関係者がアクセスできる場所に配置するか、HTTP または HTTPS サーバーにデプロイしない限り、関係者はファイルにアクセスすることはできません。

注意:

ファイルがサーバーにデプロイされる場合は、ルートフォルダーを含めてください。

  • デプロイされたファイルはサーバーから削除されます。サーバーにデプロイされたファイルが削除された場合は、必ずファイルを再デプロイしてください。
  • 共有リンクが間違っている:共有リンクの形式が http://<ip>:<port>/<フォルダー名>/index.html であることを確認してください。<フォルダー名> は index.html ファイルが書き出されるフォルダーの名前と同じである必要があります。 

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー