カラー、および複数カラーのグラデーションを作成して、後でデザイン要素に適用できるように保存しておく方法を説明します。

必要な情報

このサンプルファイルには、このチュートリアルの学習内容の練習に使用できるAdobe Stock素材が含まれています。このチュートリアル以外でサンプルファイルを使用する場合には、Adobe Stockのライセンスを購入してください。このサンプルファイルの使用に適用される利用条件については、フォルダー内のReadMeファイルを参照してください。

学習内容:様々なカラースウォッチを作成して、オブジェクトの塗りつぶしや境界線に適用する

オブジェクトに塗りのカラーを適用する

  • シェイプレイヤーを選択します。
  • プロパティインスペクターで、「塗り」プロパティの横のカラースウォッチを選択します。
  • カラーピッカーの左下に保存されているカラースウォッチをクリックして境界線にカラーを適用します。
  • スポイトツールを使用すると、レイアウトの他の要素からカラーをサンプリングできます。
  • 左下にあるプラス記号(+)をクリックして、カラーをスウォッチとしてカラーピッカーに保存します。

オブジェクトに境界線を追加して、保存したスウォッチのカラーを使用する

  • レイアウトでシェイプオブジェクトを選択します。
  • プロパティインスペクターで、「境界線」プロパティの横のチェックボックスを選択します。
  • 「境界線」プロパティの横のカラースウォッチをクリックします。
  • カラーピッカーの左下に保存されているカラースウォッチをクリックして境界線にカラーを適用します。
  • 左下にあるプラス記号(+)をクリックして、カラーをスウォッチとしてカラーピッカーに保存します。

半透明のグラデーションを作成する

  • レイアウトでシェイプオブジェクトを選択します。
  • プロパティインスペクターで、「塗り」プロパティの横のカラースウォッチをクリックします。
  • カラーピッカーの左上でカラータイプを「線形グラデーション」に変更します。
  • カンバス上で、最初のポイントをグラデーションを開始する位置に移動します。
  • カラーピッカーで、グラデーションの最初のカラーを選択します。
  • 2つ目のポイントをグラデーションを終える位置に移動します。
  • カラーピッカーで、グラデーションの2つ目のカラーを選択します。
03/13/2020

Adobe Stock提供元:anatchantThe physicistSander Meertins

プレゼンター:Chris Converse

このページは役に立ちましたか。