便利なリピートグリッド機能を使って、レイアウト内の繰り返し要素に複数の画像やテキストをすばやく適用します。

必要な情報

このサンプルファイルには、このチュートリアルの学習内容の練習に使用できるAdobe Stock素材が含まれています。このチュートリアル以外でサンプルファイルを使用する場合には、Adobe Stockのライセンスを購入してください。このサンプルファイルの使用に適用される利用条件については、フォルダー内のReadMeファイルを参照してください。

学習内容:リピートグリッドを使って外部のテキストと画像を追加する

リピートグリッドを作成する

  • レイヤーパネルでアートボード上のシェイプやテキストなどの複数の要素を選択します。
  • プロパティインスペクターで「リピートグリッド」ボタンをクリックします。
  • ハンドルをドラッグしてグリッドを水平または垂直方向に拡大して、選択した複数の要素を複製します。

外部のグラフィックをリピートグリッドに追加する

  • 追加する写真が保存されている、ハードドライブ上のフォルダーを開きます。
  • すべての写真を選択し、リピートグリッド内のいずれかのシェイプオブジェクトにドラッグします。

外部のテキストをリピートグリッドに追加する

  • 一連の名前など、複数の文字列が改行(ハードリターン)によって区切られたテキストファイル(.txt)を使用します。
  • テキストファイルをリピートグリッド内のいずれかのテキストオブジェクトにドラッグします。
  • 1行目の文字列が1つ目のオブジェクトにというように、テキストファイル内の文字列がリピートグリッド内のすべてのオブジェクトに順に適用されます。 
03/13/2020

Adobe Stock提供元:anatchantThe physicistSander Meertins    

プレゼンター:Chris Converse

このページは役に立ちましたか。