Adobe XDでデザインをPDFに書き出して、 webやアプリのデザインを印刷します。また、オフラインレビュー用に関係者と共有できます。個別のベクターアセットをPDFに書き出して、iOSやmacOSデバイス向けの開発に使用することもできます。
share-design-as-pdf_1000x560

書き出し機能を使用するには、設定メニュー(Windows)またはファイルメニュー(macOS)から「書き出し」を選択します。次に、デザインのすべてのアートボードか、選択したアセットか、書き出す対象を選択します。

share-design-as-pdf_step1

書き出し形式として「PDF」を選択し、アートボードの保存形式として、単一のPDFか複数かを指定します。ファイルの保存先として、コンピューター内の適切なフォルダーを選択します。複数のファイルに書き出す場合は、アートボード別のファイルが生成され、アートボード名がファイル名として使用されます。「フォーマット」や「アセットの保存形式」オプションが表示されない場合は、書き出しダイアログボックスの一番下にあるオプションボタンをクリックしてください。

share-design-as-pdf_step2

アイコンなどのベクターアセットを個別にPDFに書き出せば、開発者に渡して、iOSやmacOS向けアプリの開発に使用できます。以下は、いくつかのアイコンを選択して、それらを複数のPDFに書き出す例です。書き出す前に各アイコンの要素をグループ化しておきましょう。そうしないと、シェイプとパスがすべて別々に書き出されてしまいます。

share-design-as-pdf_step3

どのデバイスにも対応するAdobe Acrobatアプリで書き出したPDFを開けば、そのデザインを印刷することもプレビューすることもできます。

share-design-as-pdf_step4

選択したアセット、アートボードまたはデザイン全体をPDFに書き出すことで、ほかの人と共有できます。
 

Adobe Stockでは、1億点以上もの質の高いロイヤリティフリーの写真、グラフィック、ビデオ、テンプレートにアクセスでき、クリエイティブプロジェクトをすばやく開始できます。Adobe Stockの無料体験版では、10点の画像を無料でご利用いただけます。

05/30/2019

Adobe Stock提供元:ArtRoms

このページは役に立ちましたか。