この情報は、米国アドビシステムズ社が提供している情報をもとにローカライズし、作成したものです。日本語環境での動作保証はしておりませんのでご了承ください。

Adobe Acrobat/Acrobat Reader(Adobe Reader) で PDF ファイルを開けない場合、PDF ファイルの破損や Acrobat/Reader インストールの問題、バージョンの問題など、様々な原因が考えられます。また、Adobe 製品以外のアプリケーションから作成された PDF を開く際に問題が発生することもあります。

PDF ファイルを開けない場合は、以下の手順を順にお試しください。

注意:

インターネット上の PDF ファイルを開く際に問題が発生する場合は、以下の文書を参照してください。
Web ブラウザーで PDF が表示できない場合のトラブルシューティング(Acrobat X/Adobe Reader X)

DC 文書として翻訳文書が完成したらリンク貼り替え

A. PDF ファイルの問題

PDF ファイルの問題としては、主に以下の 3 つの原因が考えられます。

  • パスワードで保護されている
  • Adobe 製品以外のアプリケーションから作成されている
  • ファイルが破損している

A-1. パスワードで保護されている PDF

PDF を作成する際、パスワードセキュリティを設定し、閲覧者を制限することができます。この場合、PDF を開く際に作成者が指定したパスワードを入力する必要があり、パスワードが不明な場合は開くことができません。作成者にお問い合わせください。

A-2. Adobe 製品以外のアプリケーションから作成された PDF

PDF ファイルが一定の規格を満たしていない場合、Acrobat/Adobe Reader で開けない場合があります。例えば、読み込み時に危険性が確認された PDF などは開くことができません。これらのファイルはシステムに深刻な影響を与える可能性があります。Adobe 製品以外のアプリケーションから作成された PDF ファイルは、必ずしも PDF の規格を満たしておらず、そのためにファイルを開けない現象が発生します。

こちらもあわせてご確認ください。
Adobe アプリケーション以外で作成された PDF ファイルのサポートポリシー

また、旧バージョンの Acrobat/Reader は新しいバージョンの様に PDF の規格を厳密には満たしていません。最新バージョンの Acrobat/Reader は、どちらもより厳密に PDF の規格に準拠した PDF を扱います。そのため、旧バージョンの Acrobat/Adobe Reader では開くことができたファイルが、最新バージョンで開けないこともあります。PDF の作成元が信頼できる場合、旧バージョンで開くことも検討してください。

なお、Mac OS の場合は、以下の手順で作成元アプリケーションを確認することができます。

  1. PDF ファイルを Dock に表示されている「プレビュー」のアイコンにドラッグします。

  2. 「プレビュー」で、ツールメニューから「インスペクタの表示」を選択します。
  3. 一般情報タブの 「PDF の生成」 セクションを確認します。

A-3. 破損したファイル

稀に、PDF ファイルが破損したり、PDF ファイルに破損したデータが含まれている場合があります。PDF を Web からダウンロードしたり、電子メールで受け取った場合は、再度 PDF をダウンロードしたり、送信者に再送信を依頼してください。USB メモリ(ポータブルドライブ)やネットワークドライブではなく、ハードドライブに直接ファイルをコピーしてください。

ハードドライブから、新しくコピーしたファイルを直接開いてください。

注意:

上記の説明で問題が解決しない場合は、製品への要望/不具合報告フォーム からサンプルファイルを送信してください。

B. Acrobat/Reader および OS 設定の問題

PDF ファイルが破損しておらず、非準拠の規格では無いと確認できた場合は、以下の手順を行い、Acrobat/Reader のアップデートを行ったり、ソフトウェアが破損していないことを確認してください。

  • 最新の「ドット」リリースに更新する
  • 修復インストールを行う
  • 最新バージョンを再インストールする
  • オペレーティングシステムに PDF ファイルの関連付けを行う

B-1. Acrobat/Reader のアップデート

弊社では、Acrobat/Reader のセキュリティアップデートを定期的にリリースしています。最新アップデートパッチでシステムとの競合を修復出来る可能性があります。

  1. Acrobat または Acrobat Reader(Adobe Reader)を起動します。

  2. ヘルプ/アップデートの有無をチェック を選択します。

B-2. Acrobat/Reader の修復

Acrobat、Acrobat Reader(Adobe Reader) および関連リソースが破損している可能性があります。インストールの修復作業を行うことで、迅速な対処が可能です。

注意:

PDF ファイル自体を修復することはできませんが、ソースファイルがある場合は、Adobe 製品を使用して PDF を再作成することができます。

コントロールパネルからの修復 (Windows)

ヘルプ/インストールの修復 を選択して修復することもできますが、コントロールパネルからの修復方法の方がより効果的にインストール時の問題を修復することができます。

  1. Acrobat/Acrobat Reader(Adobe Reader) を終了します。

  2. 以下の操作を行い、コントロールパネルを起動します。

    • Windows 8
      スタート画面を表示して Windows キー + X キーを同時押しし、メニューから「コントロールパネル」を選択します。
    • Windows 8 以外
      スタート/コントロールパネル を選択します。
  3. コントロールパネルで次の操作を行います。

    • Windows 8 / 7 / Vista
      「プログラム」を選択し、「プログラムと機能」をクリックします。
    • Windows XP
      「プログラムの追加と削除」をクリックします。
  4. プログラムの一覧から 、Acrobat または Acrobat Reader(Adobe Reader) を選択します。

  5. 「変更」をクリックし、画面の指示に従ってアプリケーションを修復します。

  6. 修復作業が終了したら、「完了」ボタンをクリックします。

Acrobat/Acrobat Reader(Adobe Reader) からの修復

Acrobat/Reader のヘルプメニューから、「インストールの修復」を選択します。

注意:

製品やバージョンによって、「Acrobat インストールの修復」や「Adobe Reader インストールの修復」と表示されることもあります。

B-3. 最新バージョンのインストール(Acrobat Reader/Adobe Reader)

Reader のアンインストールを行い、すべてのバージョンが削除されたことを確認します(Windows では、「プログラムの追加と削除」を使用します)。その後、以下のサイトから最新バージョンをインストールします。

URL : http://get.adobe.com/jp/reader/

B-4. オペレーティングシステムと PDF ファイルの関連付けを確認

デスクトップで PDF を開くには、PDF ファイルが Acrobat Reader(Adobe Reader) または Acrobat と関連付けられている必要があるます。

Windows での操作

  1. 適当な PDF ファイルを右クリックし、次のいずれかの操作を行います。

    • Windows 8 / 7 / Vista
      プログラムから開く/規定のプログラムの選択 をクリックします。
    • Windows XP
      プログラムから開く/プログラムの選択 をクリックします。
  2. 以下の操作を行います。

    • Windows 8
      「すべての .pdf ファイルをこのアプリで開く」にチェックを入れます。
    • Windows 8 以外
      「この種類のファイルを開くときは、選択したプログラムをいつも使う」 にチェックを入れます。
  3. 一覧から Acrobat または Acrobat Reader(Adobe Reader) を選択します。

  4. (Windows 8 以外) 「OK」をクリックしてウィンドウを閉じます。

Mac OS での操作

  1. Finder から、適当な PDF ファイルを選択します。
  2. ファイルメニューから、「情報を見る」を選択します。
  3. 「このアプリケーションで開く」セクションの三角が右向きの場合は、クリックして開きます。 
  4. 「このアプリケーションで開く」セクションのメニューから Acrobat または Adobe Reader を選択します(一覧に表示されていない場合は、「その他」から探して選択します)。

  5. 「すべてを変更」ボタンをクリックします。

C. 追加情報 (Additional Information)

システムのフリーズやエラーメッセージは、コンピューターやインストール処理に問題があることを示しています。更にトラブルシューティングを進めるには、以下の表からエラーに関連する技術文書を確認してください。表の中にエラーがない場合は、Acrobat Reader DC ラーニングとサポート の上部にある「検索」 をクリックしてエラーを入力します。

現象またはエラー 技術文書および解決方法
  • ダイアログボックスが空白で表示されたり、明滅する
  • カーソルや画面がフリーズしたり、青画面が表示される
  • 予期せず再起動する
  • STOP エラーのような「Fatal System Error(致命的なシステムエラー)」や「アプリケーションエラー」が表示される
  • モジュールまたはメモリについて通知するエラーが表示される
エラーとフリーズのトラブルシュート | Reader | Windows
インストールが開始されても、カーソルや画面がフリーズしたり、エラーメッセージが表示されて起動しない

インストールの中断 | Acrobat 9, Reader 9

エラー 1402 および エラー 1406 について(Acrobat/Adobe Reader 7 以降)

ブラウザで PDF を表示できない、またはブラウザ外で PDF が開く

Can't view PDF on the web(英語)

DC 文書として翻訳文書が完成したらリンク貼り替え

「Error: The file is damaged and could not be repaired. (エラー:ファイルが破損していて修復出来ませんでした)」 フォーラムの こちらの投稿(英語) を参照してください。

Acrobat Reader で可能な作業については、Acrobat Reader のヘルプ をご確認ください。

アドビコミュニティフォーラムをご利用下さい

この文章はお役に立てましたでしょうか?さらに情報をお探しになる場合には、アドビスタッフがお届けしている解決事例やメンバー同士での活発な意見交換をチェックできるコミュニティフォーラムをご利用下さい。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー