データベース設定ページがループし完了しない | Connect 8

問題

Adobe Connect 8 へのアップグレード後、インストールウィザードによりコンソールでデータベース設定ページが開く場合があります。[次へ] をクリックすると、最初の画面が再度表示されます。 

解決策

以下のクエリを実行する前に、Breeze データベースのバックアップを作成します。

上のサンプルログファイルは、TOS_STATUS 列が欠けていることを示しています。クエリを実行し、ログで特定されたとおり欠如する列を作成します。

alter table PPS_ACCOUNTS

add TOS_STATUS nchar(1);  

ログファイルでは、その他の列が欠けていることが示されることもあります。以下のクエリを用いて、これらの欠如する列を手動で作成します。

alter table PPS_ACCOUNTS add COMMENTS nvarchar(1024);

alter table PPS_ACCOUNTS add TEMPLATE_ID int;

alter table PPS_ASSETS add ASSET_INFO_BITSET int;

追加情報

 

アップグレードプロセスでは一部の必要な列が自動で作成されないため、Adobe Connect 8 のアップグレードが失敗します。



欠如するデータベース列を特定するには、C:\breeze\debug.logのログファイルを開きます。

01-27 17:14:45] console-8510-1 (ERROR) ERROR OCCURRED IN  fetch com.macromedia.breeze.model.Account 

[01-27 17:14:45] console-8510-1 (INFO) Exception caught in DBRows.populate(), e=com.macromedia.airspeed.StatusException$Invalid$NoSuchItem:

<status code=&quot;invalid&quot;><invalid field=&quot;tos-status&quot; type=&quot;unavailable&quot; subcode=&quot;no-such-item&quot;/></status>

 

 Adobe

ヘルプをすばやく簡単に入手

新規ユーザーの場合