Adobe Connect ソフトウェアの「ヘルプ」リンクはデフォルトで helpx.adobe.com を表示します。Connect の「ヘルプ」リンクで組織のオンプレミスサーバー上にあるファイルを表示するには、この記事の手順に従います。

ターゲットシステム

これらの手順の対象となるのは、Connect バージョンを実行しているライセンス取得済みのクラスターすべてです。

ホストのタイプ サービス / アプリケーション 更新済み 停止済み  再起動済み
Connect アプリケーション Adobe Connect Server
アプリケーション Adobe Media Server
Connect アプリケーション Adobe Media Administration Server
Connect アプリケーション Telephony Svc
Connect アプリケーション(TS) Arkadin TA
Connect アプリケーション(TS) Avaya TA
Connect アプリケーション(TS) Intercall TA
Connect アプリケーション(TS) MeetingOne TA
Connect アプリケーション(TS) Premiere TA
CQ Author Author
CQ Publisher Publisher
DB DB
ダウンロード Connect Add-in(Windows) 該当なし
ダウンロード Connect Add-in(Mac) 該当なし
FMG FMG

デプロイ方法

正常にデプロイするには、以下の手順に従います。

  1. custom.ini ファイルと appserv¥common¥help フォルダーのバックアップコピーを作成します。
  2. Adobe Connect のパッチページ(https://helpx.adobe.com/jp/adobe-connect/kb/connect-90-patches.html)からヘルプバンドルの ZIP アーカイブをダウンロードします。
  3. お使いの Adobe Connect バージョンに対応するオフラインヘルプバンドルを見つけます。
  4. appserv¥common¥help フォルダーに内容を展開します。既存のヘルプファイルを上書きしたり、フォルダーの名前を変更したりしないようにしてください。
  5. custom.ini ファイルを更新します。
  6. テキストエディターで custom.ini ファイルを開きます。
  7. custom.ini ファイルで HELP_HOST 設定を見つけます。見つからない場合は、HELP_HOST を追加します。
  8. HELP_HOST の値を空にします。
  9. Adobe Connect Server サービスを停止して再起動します。

ロールバック方法

注意:

オフラインヘルプバンドルをロールバックするには、バックアップタスクを完了していることを確認します。

Connect オフラインヘルプバンドルをロールバックするには、以下の手順に従います。

  1. Adobe Connect サービスを停止します。
  2. appserv¥common¥help フォルダーを削除します。
  3. appserv¥common¥help フォルダーと custom.ini ファイルをバックアップから復元します。
  4. Adobe Connect サービスを再起動します。