問題点

After Effects CC 2015 で作成した After Effects コンポジションを Adobe Media Encoder に追加すると、レンダリングが 3 秒で停止することがあります。 レンダリングには約 8 時間以上かかる場合もあります。

回避策

この問題を解決するには、以下の手順を実行してください。

  1. After Effects および Adobe Media Encoder を最新バージョンに更新するか、両方のアプリケーションが同じバージョンであることを確認してください。 例えば、After Effects CC 2014 を使用している場合は、Adobe Media Encoder CC 2014 を使用してください。

  2. Adobe Media Encoderで、Media Encoder CC/環境設定/一般を選択し、「パラレルエンコーディングを有効にする」をオフにします。

    パラレルエンコーディングを無効にする
    パラレルエンコーディングを無効にする
    1. Adobe Media Encoder で、Media Encoder CC/環境設定/一般を選択します。
    2. ビデオレンダリングで、レンダラーMercury Playback Engine ソフトウェアのみに変更し、「OK」をクリックします。
    レンダラーを Mercury Playback Engine Software のみに変更する
    レンダラーを Mercury Playback Engine Software のみに変更する
  3. Adobe Media Encoder の環境設定をリセットします。 Adobe Media Encoder と After Effects がコンピューターで閉じられていることを確認します(手順を実行中に)。

    MacOS

    1. デスクトップに移動し、メニューバーの「移動」をクリックします。
    2. ドロップダウンから「フォルダへ移動」を選択し、次のパスを入力します: /library/preferences/adobe
    3. フォルダーの一覧から Adobe Media Encoder を選択し、Adobe Media Encoder1 と名前を変更します。
    4. ウィンドウを閉じて Documents フォルダーを開きます。
    5. Adobe という名前のフォルダーを選択します。
    6. Adobe Media Encoder フォルダーの名前を Adobe Media Encoder1 に変更します。

    Windows

    1. 「ファイル名を指定して実行」コマンド(Win + R キー)ダイアログで、%appdata% と入力します。
    2. Adobe という名前のフォルダーを開きます。
    3. このフォルダー内で、Adobe Media Encoder フォルダーを選択し、名前を Adobe Media Encoder1 に変更します。
    4. ウィンドウを閉じて Documents フォルダーを開きます。
    5. Adobe Media Encoder フォルダーを選択し、名前を Adobe Media Encoder1 に変更します。
  4. Adobe Media Encoder のインストールをクリーニングします。 インストールをクリーニングする手順の詳細については、Creative Cloud Cleaner Tool を使用してインストールに関する問題を解決するを参照してください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー