Audition CC 2017.1 における録音再生エラーのトラブルシューティング

Adobe Audition における録画再生問題のトラブルシューティング

Adobe Audition CC の 2017.1 リリースに伴い、Audition にはハードウェア通信に関する既知の問題のトラブルシューティングと解決に役立つメッセージおよび推奨事項が提供されています。 追加の手順と情報については、以下のエラーメッセージをご覧ください。

デフォルトの入力デバイスは、マスタークロックとして接続して選択されていますが、応答していません。これは、マスタークロックとして設定されているデバイスが一致しない、または無効な場合に発生する可能性があります。動作中のデバイスをマスタークロックとして選択します。

outputkAudioDeviceDiagnostics_MasterNotWorking

手順{:「オーディオハードウェア」ボタンをクリックするか、環境設定/オーディオハードウェアを開き、マスタークロックを変更します。 デバイスが接続されていない場合、または互換性のない設定で複数のデバイスがアクティブになっている場合は、通信エラーが発生して Audition のオーディオの再生や録音ができなくなる可能性があります。

Picture1

デフォルトの出力デバイスは接続されていますが、応答していません。マスタークロックとして設定したデバイスが一致しないか、接続されていない可能性があります。動作中のデバイスをマスタークロックとして選択します。

inputkAudioDeviceDiagnostics_MasterNotWorking

手順:「オーディオハードウェア」ボタンをクリックするか、環境設定/オーディオハードウェアを開き、マスタークロックを変更します。 デバイスが接続されていない場合、または互換性のない設定で複数のデバイスがアクティブになっている場合は、通信エラーが発生して Audition のオーディオの再生や録音ができなくなる可能性があります。

Picture1

デフォルトの出力デバイスが選択されていないか、以前のデバイスが使用できません。有効なデフォルトの出力デバイスを選択します。

outputkAudioDeviceDiagnostics_NullDevice

手順:オーディオハードウェア」ボタンをクリックするか、環境設定/オーディオハードウェアを開き、デフォルトの出力デバイスを選択します。

 

デフォルトの入力デバイスが選択されていないか、以前のデバイスが使用できません。有効なデフォルトの入力デバイスを選択します。

inputkAudioDeviceDiagnostics_NullDevice

手順:「オーディオハードウェア」ボタンをクリックするか、環境設定/オーディオハードウェアを開き、デフォルトの入力デバイスを選択します。

デフォルトの出力デバイスが応答していません。接続されていない可能性があります。オーディオデバイスのデバイス設定を確認するか、別のデフォルトの出力デバイスを選択します。

outputkAudioDeviceDiagnostics_NullDeviceUID

手順:「オーディオハードウェア」ボタンをクリックするか、環境設定/オーディオハードウェアを開き、デフォルトの出力デバイスを選択します。「システムオーディオ設定」をクリックして、オペレーティングシステムのデバイス設定を確認することもできます(必要に応じて)。

デフォルトの入力デバイスが応答していません。接続されていない可能性があります。オーディオデバイスのデバイス設定を確認するか、別のデフォルトの入力デバイスを選択します。

inputkAudioDeviceDiagnostics_NullDeviceUID

手順:「オーディオハードウェア」ボタンをクリックするか、環境設定/オーディオハードウェアを開き、デフォルトの入力デバイスを選択します。「システムオーディオ設定」をクリックして、オペレーティングシステムのデバイス設定を確認することもできます(必要に応じて)。

デフォルトの出力デバイスは接続されているようですが、応答していません。オーディオデバイスのデバイス設定を確認するか、別のデフォルトの出力デバイスを選択します。

outputkAudioDeviceDiagnostics_NotWorking

手順:「オーディオハードウェア」ボタンをクリックするか、環境設定/オーディオハードウェアを開き、デフォルト出力デバイスを選択します。別のデフォルト出力デバイスを選択し、「適用」をクリックして、プライマリデバイスをもう一度選択する必要があります。「システムオーディオ設定」をクリックして、オペレーティングシステムのデバイス設定を確認することもできます(必要に応じて)。

 

デフォルトの入力デバイスは接続されているようですが、応答していません。オーディオデバイスのデバイス設定を確認するか、別のデフォルトの入力デバイスを選択します。

inputkAudioDeviceDiagnostics_NotWorking

手順:「オーディオハードウェア」ボタンをクリックするか、環境設定/オーディオハードウェアを開き、デフォルトの入力デバイスを確認します。 別のデフォルトの入力デバイスを選択し、「適用」をクリックして、プライマリデバイスをもう一度選択する必要がある場合があります。「システムオーディオ設定」をクリックして、オペレーティングシステムのデバイス設定を確認することもできます(必要に応じて)。

デフォルトの出力デバイスが使用可能なチャンネルをレポートしません。オーディオデバイスのデバイス設定を確認するか、別のデフォルトの出力デバイスを選択します。

inputkAudioDeviceDiagnostics_NoChannels

手順:「オーディオハードウェア」ボタンをクリックするか、環境設定/オーディオハードウェアを開き、デフォルトの出力を確認します。「システムオーディオ設定」をクリックして、オペレーティングシステムのデバイス設定を確認することもできます(必要に応じて)。

デフォルトの入力デバイスが使用可能なチャンネルをレポートしません。オーディオデバイスのデバイス設定を確認するか、別のデフォルトの入力デバイスを選択します。

inputkAudioDeviceDiagnostics_NoChannels

手順:「オーディオハードウェア」ボタンをクリックするか、環境設定/オーディオハードウェアを開き、デフォルトの入力デバイスを確認します。「システムオーディオ設定」をクリックして、オペレーティングシステムのデバイス設定を確認することもできます(必要に応じて)。

デフォルトの出力デバイスにチャンネルが選択されていません。チャンネルマッピングを設定します。

inputkAudioDeviceDiagnostics_NoChannelMapping

手順:「オーディオチャンネルをマッピング」ボタンをクリックするか、環境設定/オーディオチャンネルをマッピングを開き、デフォルト出力チャンネルを確認します。

 


デフォルトの入力デバイスにチャンネルが選択されていません。チャンネルマッピングを設定します。

outputkAudioDeviceDiagnostics_NoChannelMapping

手順:「オーディオチャンネルマッピング」ボタンをクリックするか、環境設定/オーディオチャンネルマッピングを開き、デフォルトの入力チャンネルを確認します。

再生および録音の初期化でエラーが発生しました。アプリケーションを再起動するか、コンピューターをリブートしてからもう一度実行してください。

generalkAudioDeviceDiagnostics_NotInitialized

手順: Audition を再起動するか、コンピューターを再起動して、Audition をもう一度起動します。

再生および録音の初期化でエラーが発生しました。アプリケーションを再起動するか、コンピューターをリブートしてからもう一度実行してください。

generalkAudioDeviceDiagnostics_NotInitialized

手順: Audition を再起動するか、コンピューターを再起動して、Audition をもう一度起動します。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー