Captivate が起動時またはアクションの実行中にクラッシュする

Adobe Captivate 9 または 9.0.421 を使用していて、製品の起動時、または機能操作の最中に頻繁にクラッシュする場合は、次の手順で問題を解決します。

Captivate をアップグレードする

「Captivate が応答しない」ポップアップメッセージが頻繁に表示される場合は、Captivate 9.0.2.437 にアップグレードします。

Captivate のダウンロードからビルド 437 をダウンロードするか、ヘルプ/アップデートを選択します。

Captivate を管理者として実行する

  • Windows マシンで、AdobeCaptivate.exe を右クリックし、「管理者として実行する」を選択します。

環境設定を再作成する

Captivate の環境設定を削除する(Windows)

  • ご使用のコンピューターで Captivate がインストールされているフォルダーに移動します。

注: Windows では、デフォルトの場所は通常、C:\Program Files\Adobe\Adobe Captivate 9 x64 です。

  • 「Utils」フォルダーを開きます。
  • 「CleanPreferencesWin.bat」をダブルクリックします

Captivate の環境設定を削除する(MAC OS)

  • ご使用のコンピューターで Captivate がインストールされているフォルダーに移動します。

注: Mac では、デフォルトの場所は通常、Applications / Adobe Captivate 9 です。

  • 「Utils」フォルダーを開きます。
  • 「CleanPreferencesMac」をダブルクリックします。

現在のユーザーアカウントのログインとログアウト

OS 上の現在のユーザーアカウントからログアウトし、新しい管理者アカウントを使用して再度ログインします。

別のアカウントを作成し、作成したその新しいアカウントにログインしてから、Adobe Captivate の実行をお試しください。

Mac OS

  1. Apple メニューから、「システム環境設定」を選択します。「ユーザとグループ」をクリックします。

    「ユーザとグループ」
    「ユーザとグループ」
  2. 南京錠アイコンをクリックして、管理者名とパスワードを入力します。

    ユーザ名とパスワード
    ユーザ名とパスワード
  3. ウィンドウの左下隅にあるプラス記号をクリックし、新規アカウントポップアップメニューからアカウントのタイプを選択します。

    アカウントのフルネームを入力します(例えば test)。アカウント名が自動的に生成されます。

  4. パスワードフィールドと確認フィールドに、忘れないパスワード(testなど)を入力します。

    適切なパスワードのヒントを入力します。パスワードのヒントはパスワードを思い出すのに役立ちます。

    ユーザーの作成」をクリックします。

    注意:このコンピュータの管理をuser許可」オプションが有効になっていることを確認します。

  5. 南京錠アイコンをクリックして、これ以降の変更をできないようにし、ユーザとグループを閉じます。

    • Apple メニューから、「ログアウト」を選択します。
    • 新しく作成したユーザーアカウントを使用してもう一度ログインし、Adobe Captivate のインストールを試します。

Windows OS

新しいローカル管理者アカウントの設定手順については、次の Microsoft ヘルプのページを参照してください。

フォントのトラブルシューティング

Mac OS

次の手順を使用して、フォント帳アプリケーションですべてのフォントを検証します。

  1. アプリケーション/Font Bookを選択します。

    Font Book
    Font Book
  2. 「コレクション」列内の「すべてのフォント」を選択します。

  3. 「フォント」列の一番上にあるフォントを選択し、Cmd + A を押してすべてのフォントを選択します。

  4. ファイル/フォントを検証を選択します。

  5. 破損または重複しているフォントを削除します。

    注意:

    フォント帳がクラッシュした場合、フォント帳を再起動し、フォントを 1 つずつスクロールしてクラッシュの原因となったフォントを決定します。下矢印キーを使用して最初のフォントを選択し、キーを押したまますべてのフォントをスクロールします。

Windows OS

インストール済みの破損しているフォントを隔離するには、Fonts フォルダーからフォントを削除し、小さなグループに追加します。

警告:

十分に注意して以下の手順を実行します。 そうしないと、Windows が読み込まれないことがあります。

  1. スタート/設定/コントロール パネルを選択し、「フォント」アイコンをダブルクリックします。

  2. Fonts フォルダーのすべてのフォントを選択します(Windows によってインストールされたフォントを除く)。選択したフォントをデスクトップ上の一時フォルダーに移動します。

  3. Windows を再起動します。

  4. 問題が発生する場合は、Windows によってインストールされたフォントに関連している可能性があります。 問題が発生しない場合は、フォントの小さなグループを Fonts フォルダーに戻してから、Windows を再起動します。

    Captivate がクラッシュしなくなるまで、手順を繰り返します。

  5. 問題のある各フォントをハードディスクから削除し、再インストールします。 フォントを再インストールしても問題が引き続き発生する場合は、フォントの製造元にお問い合わせください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

リーガルノーティス   |   プライバシーポリシー