Adobe Captivate でプロジェクトを開くときに発生するエラー

問題

Adobe Captivate でプロジェクトを開くと、次のようなエラーメッセージが表示されます。

解決策 1

ファイル作成時とファイル閲覧時でビルドのバージョンが異なると、Adobe Captivate でプロジェクトファイルを開けません。 

例えば、Adobe Captivate(2019 release)のユーザーがバージョン 11.0.1.266 のビルドを使用している場合、Adobe Captivate(2019 release)でバージョン 11.5.5.553 のビルドを使用して作成されたプロジェクトを開けません。

Adobe Captivate には古いバージョンとの互換性がないため、以前のバージョンを使ってプロジェクトを開くことはできません。

「OK」をクリックしてエラーダイアログボックスを閉じ、ビルドを確認します。

ビルドのバージョンを表示するには、ツールバーでヘルプAdobe Captivate についてをクリックします。

Captivate のビルドのバージョンを確認する
ビルドのバージョンを確認する

確認後、最新バージョンを使用していない場合はアップデートします。

Adobe Captivate を最新バージョンにアップデートするには、ヘルプアップデートの有無を確認今すぐ更新をクリックします。

プロジェクトファイルをもう一度開きます。

解決策 2

最新バージョンの Adobe Captivate を使用しても、プロジェクトファイルを開けず、エラーが表示されます。

例えば、Adobe Captivate(2019 release)のユーザーがバージョン 11.5.5.533 のビルドを使用している場合、同じバージョンのビルドを使用して作成されたプロジェクトを開けません。

プロジェクトファイルが破損している場合に、このような問題が発生します。詳しくは、「破損した Adobe Captivate のプロジェクトを修復する方法」を参照してください。

アドビのロゴ

アカウントにログイン