最近の一部のブラウザーのアップデートにより、最新の Web ブラウザーはすべて、Web ページで自動再生メディアを使用しなくなりました。同様に、Captivate で作成された HTML5 コースとレスポンシブコースは自動再生されません。環境設定/プロジェクト/開始と終了において、「自動再生」オプションを有効にしても、自動再生は行われません。

SWF 動画は引き続き自動再生されますが、HTML5 などのレスポンシブコースは自動再生されません。

自動再生オプション
自動再生オプション

メディアの自動再生はデバイスでは不可能でしたが、現在はデスクトップブラウザーにも同じ動作が拡張されています。

自動再生」オプションは行われないため、無効にしておくことをお勧めします。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー