SharePoint で Adobe Captivate 公開出力をアップロードする

注意:

SharePoint では、HTML5 出力に .json ファイルタイプを認める必要があります。このファイルタイプを認めるには、

  • 中央管理で、「Web アプリケーションの管理」に移動します。
  • アップロード先の Web アプリケーションをハイライト表示します。
  • リボンにある「ブロックされたファイル形式」をクリックします。
  • ファイル形式(ここでは .json)を探し、リストから選択を解除して、「OK」をクリックします。

上記の手順がうまくいかない場合は、SharePoint 管理者に連絡して .json ファイルの許可を依頼してください。

  1. Captivate 出力をご使用のコンピューターにパブリッシュします。

  2. Internet Explorer で SharePoint サイトを起動します。

  3. SharePoint ライブラリにフォルダーを作成します。

  4. 「ライブラリ」タブをクリックし、続いて Explorer をクリックして開きます。

    SharePoint ライブラリ
    SharePoint ライブラリ
  5. ライブラリで、同じフォルダー構造を保持する Captivate で公開されたファイルを SharePoint ライブラリにコピーします。

  6. SharePoint サイトに移動し、「index.html」をクリックして出力を再生します。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー