マニュアル キャンセル

Adobe Captivate の必要システム構成

  1. Captivate ユーザーガイド
  2. Captivate の紹介
    1. Adobe Captivate の新機能
    2. Adobe Captivate の必要システム構成
    3. Adobe Captivate のダウンロード
    4. Adobe Captivate (2019 release) アップデート 5 の新機能
    5. Adobe Captivate (2019 release) アップデート 2 の新機能
    6. Adobe Captivate 11.8 リリースノート
    7. Adobe Captivate リリースノート
    8. Adobe Captivate Draft の必要システム構成とダウンロード手順
    9. Adobe Captivate でのレスポンシブプロジェクトのデザイン
  3. プロジェクトの作成
    1. Adobe Captivate での各種プロジェクトの作成
    2. Adobe Captivate のプロジェクトのサイズをカスタマイズする方法
    3. Adobe Captivate でのレスポンシブプロジェクトのデザイン
    4. バーチャルリアリティ(VR)プロジェクトの作成
    5. Adobe Captivate のレスポンシブテキストを操作する
    6. Adobe Captivate におけるテーマの操作
    7. レスポンシブプロジェクトでビュー固有のプロパティを適用する方法
    8. Adobe Captivate プロジェクトのバックアップファイルを作成する方法
    9. アセットパネル
    10. Captivate での分岐および強制ナビゲーションの作成
    11. ステージ上の画像の置き換え
  4. オブジェクトの追加と管理
    1. Adobe Captivate におけるマルチステートのオブジェクトの使用
    2. オブジェクトエフェクト
    3. Adobe Captivate プロジェクトへの Web オブジェクトの挿入
    4. Adobe Captivate におけるオブジェクトスタイルを操作する
    5. Adobe Captivate でオブジェクトを回転させる方法
    6. ピクセル単位でのオブジェクトのサイズおよび位置の変更
    7. メインオプションツールバーを使用してオブジェクトを管理する方法
    8. スライド内のオブジェクトをマージする方法
    9. ライブラリ内のオブジェクトを管理する方法
    10. Adobe Captivate でオブジェクトをグループ化する方法
    11. 詳細なインタラクションパネルを使用したオブジェクト情報の編集
    12. Adobe Captivate でオブジェクトをコピー、貼り付け、複製する方法
    13. オブジェクトの表示を制御する
    14. Adobe Captivate でオブジェクトの表示順序を変更する方法
    15. オブジェクトへのシャドウの適用
    16. Adobe Captivate でオブジェクトを整列させる方法
    17. Adobe Captivate のオブジェクトにリフレクションを追加する方法
    18. Captivate プロジェクトにアセットをインポートする
  5. スライド
    1. Adobe Captivate プロジェクトにスライドを追加する
    2. Adobe Captivate プロジェクトにおけるスライドの編集
    3. Adobe Captivate プロジェクトのスライドを削除する方法
    4. Adobe Captivate でスライドの順序を変更する方法
    5. Adobe Captivate でスライドプロパティを設定する
    6. Adobe Captivate でスライドメモを音声ファイルに追加および変換する
    7. Adobe Captivate でナレッジチェックスライドを設定する
    8. Adobe Captivate でスライドトランジションを追加する方法
    9. Adobe Captivate でマスタースライドを使用する方法
    10. Adobe Captivate のスライドをロックする方法
    11. Adobe Captivate のプロジェクトでスライドを非表示にする方法とスライドを除外する方法
    12. Adobe Captivate でスライドのグループ化とグループ化の解除を行う方法
  6. タイムラインとグリッド
    1. ルーラーとガイドを使用する
    2. Adobe Captivate でのグリッドを操作する
    3. タイムラインの操作
    4. Adobe Captivate におけるショートカットキー
    5. フィルムストリップの操作
    6. Adobe Captivate のワークスペースをカスタマイズする方法
    7. Adobe Captivate ライブラリの使用方法
    8. Adobe Captivate で「分岐」パネルを使用する方法
  7. クイズを作成
    1. Adobe Captivateプロジェクトに質問スライドを挿入する
    2. Adobe Captivate でのクイズ環境設定の設定
    3. 学習者がすべてのクイズ応答を同時に提出する方法
    4. Adobe Captivate を使った質問スライドの設定方法
    5. Adobe Captivate でランダム質問スライドを使用する
    6. ユーザーがクイズに戻ることができるようにする方法
    7. CSV 形式ファイルから質問を読み込む
    8. GIFT 形式ファイルから質問をインポート
    9. Adobe Captivate 内にプレテストを挿入する方法
  8. オーディオ
    1. Adobe Captivate プロジェクトへの音声の挿入方法
    2. Adobe Captivate で音声をプレビューする方法
    3. Adobe Captivate での音声ファイルの編集方法
    4. Adobe Captivate でオーディオの詳細を表示する
    5. オーディオ録音環境設定の設定とオーディオの録音
    6. Adobe Captivate から音声を書き出す方法
  9. ビデオ
    1. スライドビデオ
    2. Adobe Captivate でイベントビデオを操作する
    3. Adobe Captivate におけるイベントと同期ビデオの違い
  10. インタラクティブなオブジェクト
    1. Adobe Captivate プロジェクトへのインタラクティブボタンの追加
    2. Adobe Captivate でクリックボックスを作成する
    3. Adobe Captivate でテキスト入力ボックスを追加する
    4. ボックスとボタンに音声を追加する方法
    5. Adobe Captivate のボックスとボタンに JavaScript を追加する方法
  11. インタラクション
    1. Adobe Captivate を使用した学習インタラクションの作成
    2. Adobe Captivate でのドラッグ&ドロップインタラクションの作成
    3. Adobe Captivate でウィジェットとインタラクションを設定する方法
    4. ウィジェットで Adobe Captivate の変数を使用する
    5. Adobe Captivate でのウィジェットのプロパティの設定
    6. Adobe Captivate で静的ウィジェット、インタラクティブウィジェット、および質問ウィジェットを作成する方法
    7. Adobe Captivate プロジェクトにウィジェットを追加する方法
  12. 非インタラクティブなオブジェクト
    1. スマートシェイプの作成と編集
    2. Captivate でのテキストキャプションの編集と作成
    3. Captivate での画像およびロールオーバー画像の使用方法
    4. Adobe Captivate でスマートシェイプをカスタマイズする方法
    5. Adobe Captivate でズーム領域を作成する方法
    6. 非インタラクティブなオブジェクトに音声を設定する方法
    7. Adobe Captivate でロールオーバースライドレットを作成する方法
    8. Adobe Captivate でロールオーバーキャプションを作成する方法
    9. Adobe Captivate でマウスのプロパティを変更する
    10. Adobe Captivate でのハイライトボックスの使用
    11. Adobe Captivate でスウォッチを操作する
    12. 非インタラクティブオブジェクトのサイズと位置の変更
    13. Adobe Captivate プロジェクトにアニメーションを追加する
  13. 詳細な編集とプロジェクトのレビュー
    1. Adobe Captivate のプロジェクトをリンクする方法
    2. コンテンツの読み込み、書き出し、削除
    3. スキン
    4. Adobe Captivate でアクセシブルプロジェクトを作成する
    5. Adobe Captivate で目次を作成する
    6. Adobe Captivate プロジェクトのサイズを変更する
    7. プロジェクトとその環境設定
    8. Adobe Captivate でプロジェクトをプレビューする方法
  14. 変数および高度なアクション
    1. Adobe Captivate の変数
    2. Adobe Captivate でユーザー定義変数を作成する方法
    3. Adobe Captivate の高度なアクション
    4. Adobe Captivate プロジェクトの共有アクション
    5. ユーザー定義変数を Adobe Captivate で編集または削除する方法
    6. イベントに高度なアクションを割り当てるには
  15. プロジェクトの記録
    1. インタラクティブビデオの作成
    2. Captivate による自動記録と手動記録
    3. Adobe Captivate の録画設定を変更する
    4. Adobe Captivate でのビデオデモンストレーションの記録
    5. Adobe Captivate でソフトウェアシミュレーションを記録する方法
    6. 録音を一時停止する方法
  16. プロジェクトをパブリッシュ
    1. レスポンシブプロジェクトのプレビューとパブリッシュ
    2. Adobe Captivate Prime にプロジェクトを公開する
    3. Adobe Captivate で HTML5 ファイルとしてプロジェクトをパブリッシュする
    4. 実行ファイルとしてのプロジェクトのパブリッシュ
    5. Adobe Captivate で MP4 ファイルとしてプロジェクトをパブリッシュする
    6. Adobe Captivate で公開設定を設定する
    7. Adobe Captivate での Adobe Fonts の使用
    8. 内部サーバーへのクイズ結果の報告
  17. Adobe Captivate と他のアプリケーションとの連携
    1. Captivate での PowerPoint プレゼンテーションの読み込みと編集
    2. Adobe Captivate プロジェクトの学習管理システムへのアップロード
    3. Adobe Captivate の共通 JavaScript インターフェイスについて学習する
    4. Adobe Captivate プロジェクトを Microsoft Word 形式でパブリッシュする方法
    5. Captivate で Adobe Connect を使用する方法
    6. Captivate のプロジェクトを RoboHelp のオンラインヘルプシステムに追加する方法
    7. Adobe Multi-SCORM Packager を使用して複数の SCO をパッケージ化する方法
  18. Adobe Captivate でトラブルシューティングを行う
    1. Adobe Captivate、Adobe FrameMaker、Adobe RoboHelp の最新バージョンにおける既知の問題および制限事項を解決します。
    2. MacOS ビッグ Sur (macOS 11) の Captivate 用初期ビルド (2019 リリース)
    3. デバイスで VR コンテンツが再生されない問題の Hotfix
    4. デバイスでライブプレビュー向けの SSL 設定を行う
    5. macOS Catalina における Captivate (2019 release) のライセンス認証の問題
    6. Captivate のレスポンシブコースが、ブラウザーで自動的に再生されない
    7. Adobe Captivate (2019 release) でのアセットパネルの問題
    8. Adobe Captivate のインストール中にエラー 103 が発生する
    9. Captivate プロジェクトのプレビュー時の問題

 

ほとんどのユーザーにとって最適な推奨システム仕様は次のとおりです。Adobe Captivate を実行するには、お使いのシステムが最低限の仕様を満たしている必要があります。

注意:

アドビでは 2020 年 12 月 31 日以降、Flash Player がサポート対象外となります。このためアドビは 2021 年 1 月 12 日以降、Flash Player から実行される Flash コンテンツをブロックします。システムを保護するために、アドビは Flash Player をアンインストールすることをすべてのユーザーに強く勧めます。 

詳細については、Flash Player のサポート終了に関するアナウンスを参照してください。

適用対象:Adobe Captivate 11.8 および Adobe Captivate(2019 リリース)

以前のリリースの必要システム構成:

Adobe Captivate の必要システム構成

Windows

 

仕様

プロセッサー

2 GHz 以上の Intel プロセッサー

オペレーティングシステム

Windows 11、Microsoft Windows 7 Service Pack 1、Windows 8.1、または Windows 10

注意:64 ビット版の Windows OS のみがサポートされています。

RAM

4 GB 以上

ハードディスクドライブ

10 GB のハードディスク空き容量(インストール用)、インストール時にはさらに空き容量が必要(取り外し可能なフラッシュベースのストレージデバイスにインストールすることはできません)

解像度

WebGL 対応のグラフィックカード付き 1024 x 768 ディスプレイ(1280 x 1024 を推奨)

このソフトウェアはライセンス認証を行わないと動作しません。ソフトウェアのライセンス認証、サブスクリプションの検証、およびオンラインサービスの利用には、ブロードバンドインターネット接続と製品登録が必要になります。* 電話によるライセンス認証は利用できません。

* この製品は、アドビまたはサードパーティがホストする特定のオンラインサービス(以下「オンラインサービス」とする)に統合するか、そのようなサービスにアクセスする許可を付与される場合があります。オンラインサービスは、13 歳以上のユーザーのみを対象としており、その使用には追加の利用条件およびアドビのオンラインプライバシーポリシー(www.adobe.com/go/terms_jp を参照)に同意していただく必要があります。オンラインサービスは、国や言語によっては提供されていない場合や、ユーザー登録が必要な場合があり、その全体または一部が予告なく中止または変更になることもあります。また、追加料金やサブスクリプション費用が適用される場合もあります。

macOS

 

仕様

プロセッサー

複数コアの Intel プロセッサー

オペレーティングシステム

  • macOS Big Sur(11.x.x)および Monterey(12.x.x)
  • macOS v10.14.6 または macOS v10.15.1

Captivate 11.8 は、macOS の M1 チップセットにも対応しています。

RAM

4 GB 以上

ハードディスクの空き容量

10 GB のハードディスク空き容量(インストール用)、インストール時にはさらに空き容量が必要(大文字と小文字が区別されるファイルシステムを使用するボリュームや取り外し可能なフラッシュストレージデバイスにインストールすることはできません)

解像度

WebGL 対応のグラフィックカード付き 1024 x 768 ディスプレイ(1280 x 1024 を推奨)

このソフトウェアはライセンス認証を行わないと動作しません。ソフトウェアのライセンス認証、サブスクリプションの検証、およびオンラインサービスの利用には、ブロードバンドインターネット接続と製品登録が必要になります。* 電話によるライセンス認証はご利用いただけません。

* この製品は、アドビまたはサードパーティがホストする特定のオンラインサービス(以下「オンラインサービス」とする)に統合するか、そのようなサービスにアクセスする許可を付与される場合があります。オンラインサービスは、13 歳以上のユーザーのみを対象としており、その使用には追加の利用条件およびアドビのオンラインプライバシーポリシー(www.adobe.com/go/terms_jp を参照)に同意していただく必要があります。オンラインサービスは、国や言語によっては提供されていない場合や、ユーザー登録が必要な場合があり、その全体または一部が予告なく中止または変更になることもあります。また、追加料金やサブスクリプション費用が適用される場合もあります。

SWF(Flash Player 10 以降)

Windows

 

仕様

ブラウザー

  • Internet Explorer 8、9、10、11
  • Chrome(最新版)
  • FireFox 4.0 以降

macOS

 

仕様

ブラウザー

  • Safari 6 以降
  • Chrome(最新版)

HTML5

Windows

 

仕様

ブラウザー

  • Internet Explorer 9、10、または 11
  • Microsoft Edge
  • Chrome 67 以降
  • FireFox 60 以降

macOS

 

仕様

ブラウザー

  • Safari 12.1.1 以降
  • Chrome 70 以降
  • Firefox 60 以降

モバイル OS

 

仕様

iOS 12 以降

Safari(最新版)

Android 6.0 以降

Chrome 67 または最新の Chrome

VR コンテンツの再生

  • Google Daydream
  • Samsung Gear VR(2017)
  • Oculus Go VR ヘッドセット

Windows

  • Edge
  • Chrome(最新版)
  • Firefox 64.0 以降

Mac

  • Safari 12 以降
  • Chrome(最新版)

言語サポート

  • 英語
  • フランス語
  • ドイツ語
  • 日本語
  • 韓国語
  • ポルトガル語(ブラジル)
  • スペイン語

ユーザーの皆様へ

この製品を使用するには、使用許諾契約書に同意する必要があります。詳しくは、www.adobe.com/go/eulas_jp をご覧ください。インストール後、30 日以内にインターネット経由で製品をライセンス認証していただく必要があります。詳しくは、www.adobe.com/go/eulas_jp をご覧ください。

アドビのロゴ

アカウントにログイン

[Feedback V2 Badge]